TAG

13冬

排卵日検査薬で自宅でカンタン排卵予測!

自宅で簡単に排卵日を予測できる排卵日検査薬。 タイミング指導や人工授精などの一般不妊治療では、 排卵日の判定が治療の重要なポイントとなります。 使い方のコツや注意点を知り、上手に活用するため、 希望が丘クリニックの藤原睦子先生にお話を伺いました。 「排卵日検査薬」を使っている人の声 (Lilyさん・ […]

子どもは夫婦が幸せになるための絶対条件ではない

田村秀子先生の 心の 玉手箱 Vol.18 不妊治療を始めて1年半。 卵巣機能の低下を指摘され、 私以上に落ち込んだのは、 問題のない主人のほう……。 夫婦の向き合い方について、 先生、アドバイスをお願いします。 田村 秀子 先生 京都府立医科大学卒業。同大学院修了後、京都第一 赤十字病院に勤務。1 […]

高温期のルトラール®服用日数について

排卵後の黄体補充で ルトラール®5日間の処方は 短すぎませんか? 波多野 久昭 先生 日本医科大学卒業。ハンブルク大学産婦人科学教室留学後、日本医科 大学付属病院産婦人科学教室講師、飯田市立病院産科科長を経て、 2005年ノア・ウィメンズクリニックを開院。A型・やぎ座。同クリニックでは、 9月から、 […]

AMH値と早発閉経、治療のタイムリミットについて

31歳で早発閉経と言われ タイムリミットは あと8カ月なのでしょうか? 蔵本 武志 先生 久留米大学医学部卒業、山口大学大学院修了。山口県立中央病院産 婦人科副部長、済生会下関総合病院産婦人科部長を経て、1990年 オーストラリア・PIVETメディカルセンターへ留学。帰国後、1995年蔵本 ウイメン […]

帝王切開瘢痕症候群でしょうか?

2人目不妊の治療中。 帝王切開瘢痕症候群の場合、 子宮に着床できますか? 松山 毅彦 先生 東海大学医学部卒業。小田原市立病院産婦人科医長、東海大学付 属大磯病院産婦人科勤務、永遠幸レディースクリニック副院長を経て、 1996年厚仁病院産婦人科を開設。日本生殖医学会生殖医療専門医。 おひつじ座のA型 […]

腹腔鏡手術をしたほうがいいでしょうか?

卵管采癒着のため 腹腔鏡を考えています 妊娠率は上がりますか? 福井 敬介 先生 1989年、日本大学医学部卒業。卒業と同時に愛媛大学産科婦人科に 入局、愛媛大学大学院医学専攻科修了。2000年愛媛大学産科婦人 科学助教授。2001年、「高度な生殖医療をより身近な医療として不妊カッ プルに提供したい […]

AMH 値が低いのですが、妊娠できますか?

卵胞の育ちが悪いのはAMHの値が低いからなのでしょうか? 堀川 隆 先生 琉球大学医学部卒業。国立国際医療センター、国立成育医療センター不 妊診療科勤務を経て、2009年12月より高崎ARTクリニック院長に就任。 国際医療センター勤務時より内視鏡手術・生殖補助医療に従事。成育医 療センターでは難治性 […]

卵子の発育が悪いのが心配です。

卵子が育つまでに時間がかかります。どう治療していけばいい? 神谷 博文 先生 札幌医科大学卒業。同大学産婦人科学講座、第一病理学講座に入局 後、斗南病院にて産婦人科科長を10年間務める。1998年、神谷レディー スクリニックを開業。昨年1月にクリニックを移転し、電子カルテの導入や 施設・設備の充実、 […]

体外受精をするべきか迷っています。

自然妊娠したものの流産。 40代でAMHも低ければ 体外受精に進むべき? 操 良 先生 岐阜大学医学部卒業。岐阜大学附属病院で8年間、不妊専門外来を担 当し、1992年には岐阜県下初の体外受精に成功。女性ホルモンに関す る研究成果が認められ、平成9年度に岐阜県医学研究奨励賞を、平成 11年度に日本内 […]

早期に治療を切り替えたほうがいい?

AMHは0、採卵してもほとんどが空胞です。ほかの治療に替えるべき? 原 利夫 先生 1983年、慶應義塾大学大学院(医学)修了にて医学博士学位を取得。 同大産婦人科助手時代、日本初の凍結受精卵ベビー誕生の一員として 活躍。その後、東京歯科大学市川病院講師、千葉衛生短大非常勤講師 を経て、1993年は […]

>全記事がドクター編集!

全記事がドクター編集!

不妊治療に関するドクターの見解を取材してきました。