TAG

かしわざき産婦人科

異所性妊娠(子宮外妊娠)について

異所性妊娠だった場合、次の移植に影響はありますか? 卵管や腹膜など、本来着床すべき子宮内膜以外の場所に受精卵が着床した異所性妊娠。化学流産との違いは? また、起きてしまった場合、次の移植に影響があるのでしょうか。かしわざき産婦人科の柏崎祐士先生に詳しいお話を伺いました。 すよさん(40 歳)からの相 […]

高年齢の保険治療

保険適用内でできる刺激方法ではあまり良い採卵はできない? 経済面を考えれば「できるだけ保険を利用して不妊治療を受けたい」と考える人がほとんどだと思います。費用が安くなる分、保険診療では治療の効果が下がるということはないのでしょうか。かしわざき産婦人科の柏崎祐士先生に詳しいお話を伺いました。 かしわざ […]

かしわざき産婦人科 柏崎祐士先生のオンライン質問会

「不妊の悩み」は、治療内容や年齢、体質などによってさまざまです。なかでも今回は、着床についてのお悩みから2 人目不妊で移植がうまくいく可能性など、普段の診察では聞きづらい悩みについて、多くの患者さんから信頼されている柏崎祐士先生にご意見を伺ってみました。 かしわざき産婦人科●柏崎 祐士 先生 京都府 […]

転院について

2回の体外受精を終えてもう治療のやめ時ではと医師から言われました! 現在43 歳のはるさん。体外受精に何回トライしたら治療継続を諦めなければいけないのか。治療を続ける場合はどんな方針を立てていったらいいのか、かしわざき産婦人科の柏崎祐士先生に詳しいお話を伺いました。 かしわざき産婦人科 柏崎 祐士  […]

高度不妊治療について

かしわざき産婦人科、柏崎祐士先生の妊活教室 Lesson4高度不妊治療について 体外受精や顕微授精などの高度不妊治療は、今受けることができる最高峰の不妊治療です。タイミング療法や人工授精などの一般不妊治療とどう違うのか、詳しい治療内容や費用面、受ける前の心構えについてなど、かしわざき産婦人科の柏崎祐 […]

【Q&A】 ウレアプラズマ感染後の対策とは~柏崎先生

聞きなれない感染症… 妊活の進め方の関係は? かしわざき産婦人科の柏崎祐士先生に教えていただきました。 かしわざき産婦人科 柏崎 祐士 先生 京都府立医科大学医学部卒業。2000 年まで日本大学板橋病院で主に不妊治療に従事し、その間、米国エール大学医学部産婦人科で研修。その後、「かしわざき産婦人科」 […]

柏崎祐士の妊活教室Lesson3 治療の進め方

妊活を開始し、基本の検査が一通り終了。検査の結果で原因が判明した場合、その後、どのように治療を進めていくのでしょうか。子宮や卵管因子、排卵障害、男性不妊など、原因別に治療例を紹介。かしわざき産婦人科の柏崎祐士先生に教えていただきました。 かしわざき産婦人科 柏崎 祐士 先生 京都府立医科大学医学部卒 […]

柏崎祐士の妊活教室Lesson2 不妊治療の検査

いよいよ妊活がスタート。不妊治療を受けるために病院を訪れた際、ま ずどのような検査をするのでしょうか。必須の検査とその目的や内容、 かかる期間は? 検査で不妊の原因がわからなかった場合はどうするの かなど、かしわざき産婦人科の柏崎祐士先生に教えていただきました。   かしわざき産婦人科●柏 […]

稽留流産 今後の治療・検査について

2回続けて稽留流産に。不育症検査は必要?今後の治療方針は? 柏崎 祐士 先生(かしわざき産婦人科)京都府立医科大学医学部卒業。2000 年まで日本大学板橋病院で主に不妊治療に従事し、その間、米国エール大学医学部産婦人科で研修。その後、「かしわざき産婦人科」副院長に。日本生殖医学会生殖医療専門医、日本 […]

自然周期で10回採卵、胚盤胞までたどりつきません

毎回D3のFSH値が20以上。10回採卵しても胚盤胞までたどりつきません 加齢とともに上昇してくるといわれているホルモン「FSH」。年齢が高く、高FSHの場合、どのような方法で採卵するのが適切なのでしょうか。かしわざき産婦人科の柏崎祐士先生に詳しいお話を伺いました。 柏崎 祐士 先生(かしわざき産婦 […]

>全記事がドクター編集!

全記事がドクター編集!

不妊治療に関するドクターの見解を取材してきました。