TAG

15春

多嚢胞性卵巣

排卵後、ルトラールⓇを 飲んでいるのに 体温が下がりました   うみんこさん(27歳)からの相談 Q.3カ月前に多嚢胞性卵巣ということがわかり、病院の先生から「妊娠 しづらいです」と言われました(身長142cm、体重79kg)。先月は 生理がなく排卵もしていなかったので、クロミッドⓇを処方 […]

不育症の定義と検査について

教えて不育症 のこと!第1回 テーマ 不育症の定義と検査について 妊娠しても流産を繰り返してしまう――。 「もしかしたら不育症?」と心配している方もいるのでは。 まだまだよく知られていない不育症について、 秋山レディースクリニックの秋山先生が丁寧に解説していきます。 秋山 芳晃 先生  東京慈恵会医 […]

2人目不妊治療のクリニック選びで迷っています

1人目の時の受精卵か転院先で 採卵するか、迷っています 不妊専門のクリニックで まずは若い時の卵を戻して 浅田 義正 先生 名古屋大学医学部卒業。1993年、米国初の体外受精専門施設に留学し、 主に顕微授精を研究。帰国後、日本初の精巣精子を用いた顕微授精に よる妊娠例を報告。2004 年、浅田レディ […]

目先の判定日より、視点を先へ

田村秀子先生の 心の 玉手箱Vol.23 顕微授精のマイナス判定に、 思わず診察室で泣いてしまって 激しく自己嫌悪……。 治療中の皆さんにも 同じような経験があるのでは? 秀子先生にお話を伺いました。 田村 秀子 先生 京都府立医科大学卒業。同大学院修了後、京都第一赤 十字病院に勤務。1991 年、 […]

黄体ホルモンのこと

おしえて塩谷 先生!! 生殖補助医療に欠かせない黄体ホルモン補充。 黄体ホルモンを補充する目的や方法は? 英ウィメンズクリニックの塩谷先生に伺いました。 「妊娠に重要な役割を担う天然型黄体ホルモンの腟座薬が登場し、黄体ホルモン補充が便利になりました」 塩谷 雅英 先生 島根医科大学卒業。卒業と同時に […]

流産後の妊娠

流産後の妊娠について、 2人目希望ですが、 今後の治療を検討中 松本 由紀子 先生 2001年、浜松医科大学医学部を卒業。卒業後は岡山大学医学部産 科婦人科学教室に入局。その後、神戸掖済会病院、岡山済生会総 合病院、姫路赤十字病院で勤務。2007年より英ウィメンズクリニッ クへ。2012年より不育症 […]

円錐切除のメリット・デメリットは?

子宮の円錐切除を 受けた場合、不妊治療や 妊娠に影響はある? 伊藤 哲 先生 Q.順天堂大学医学部、同大学院修了。順天堂大学医学部産婦人科 学講師、国際親善総合病院産婦人科医長を経て、1999年あいウ イメンズクリニック開院。日本生殖医学会生殖医療専門医。四季折々 の景色の中で走るSL(蒸気機関車) […]

流産の兆候について

心拍を確認したのに 1時間後に突然、 流産してしまいました 臼井 彰 先生 Q.東邦大学医学部卒業。東邦大学大森病院で久保春海教授の体外 受精グループにて研究・診察に従事。医局長を経て、1995年 より現在の東京・亀有にて産婦人科医院を開業。これまで内科 があったスペースを改築して、不妊治療外来をさ […]

生理がいつもと違います。他の病気になった?

多嚢胞性卵巣症候群です。 プロゲストンデポー Ⓡ注射後の 生理が普段と違い不安です 神谷 博文 先生 Q.札幌医科大学卒業。同大学産婦人科学講座、第一病理学講座に 入局後、斗南病院にて産婦人科科長を10年間務める。1998年、 神谷レディースクリニックを開業。5月30日、札幌市教育文化会館 で「望ま […]

乏精子症について

夫の精子の数は2300万/ml。 乏精子症と診断されたけど、 疑問が残ります 蔵本 武志 先生 Q.久留米大学医学部卒業、山口大学大学院修了。山口県立中央病院 産婦人科副部長、済生会下関総合病院産婦人科部長を経て、1990 年オーストラリア・PIVETメディカルセンターへ留学。帰国後、 1995年蔵 […]

>全記事がドクター編集!

全記事がドクター編集!

不妊治療に関するドクターの見解を取材してきました。