TAG

銀座リプロ外科

【Q&A】精子が0でも自然妊娠できますか?~永尾先生【医師監修】

るるさん(26歳) 夫の検査結果(手術前までの検査で0)、手術の経過を踏まえて今後自然に妊娠できる可能性があるのかが知りたいです。ネットにある論文などを読み漁りました。夫のような無精子症は精巣性無精子症(原発性精巣機能障害)にあたるのかなと思います。精索静脈瘤があれば、手術後30%の確率で精液中に精 […]

【Q&A】サウナで精子は死にますか?~永尾先生【医師監修】

あすかさん(35歳) 男性がサウナに入ると精子が死んでしまうというのは本当ですか? 排卵や内膜等は「とっても良い状態」と言って貰えていても妊娠に繋がりません。 主人はトレーニングをしたりしているため、サウナに入っていると思います。 サウナはどれくらい影響しますか? 永尾光一先生に解説してもらいました […]

【Q&A】胚盤胞がなかなかできず、良好な胚盤胞を移植しても妊娠できない~永尾先生

いちごさん(30歳) 不妊治療3年目。AMH3.01です。 2年前に子宮内膜症(チョコレート嚢胞が右側卵巣に2つ、左側卵巣に1つ)と診断され、卵管造影検査にて右側卵管が閉塞、左側卵管が狭窄していることがわかり、タイミング法、人工授精は実施せず2021年5月から体外受精を始めました。 2021年5月? […]

男性も妊活を考えはじめたら、早めに自分の精子の状態を知っておこう!

不妊治療は女性主体で進むケースがほとんどですが、不妊原因の半分は男性にあるため、男性も妊活を考えはじめたら早めに自分の精子の状態を知っておくことが大切です。特に知っておくべき精子の所見とは何か、また、泌尿器科で行う検査や自宅でのセルフチェックの必要性について、銀座リプロ外科・東邦大学泌尿器科教授の永 […]

生殖医療ガイドラインを男性不妊専門医が解説!

不妊治療は女性主体で進むケースがほとんどですが、不妊の原因は男性と女性で50:50。適切な治療法を選んで妊娠出産に結びつけるためには、男性側の検査や治療も大切です。そこで、日本生殖医学会が作成した生殖医療ガイドライン2021をもとに、男性不妊の泌尿器科的検査や治療の必要性について、銀座リプロ外科・東 […]

>全記事、不妊治療専門医による医師監修

全記事、不妊治療専門医による医師監修

不妊治療に関するドクターの見解を取材してきました。本サイトの全ての記事は医師監修です。