TAG

22秋

人工授精について

2人目不妊で8 回目の人工授精。体外受精へ進んだほうがいい? 相談者 : みーたんさん(41歳)結婚13 年目で現在、2人目不妊の治療中です。今回が8 回目の人工授精で、医師からは人工授精後の入浴やシャワーを禁止されていますが、やはり止めておいたほうがいいのでしょうか。また、人工授精後にタイミングは […]

人工授精と性交渉の併用について

人工授精とタイミング、同時に行っても問題ありませんか? 相談者 :ハナミズキさん(36歳)約2年半前に自然妊娠で第一子を出産。第二子をなかなか授かることができず、半年前から不妊治療をしています。現在人工授精に挑戦していますが、タイミングをとることも同時進行で実施しようと思っています。そのことについて […]

2 人目不妊について

2人目妊活2年。 原因不明のままですが、人工授精は期待できる? 相談者 : ことりさん(32歳)1 人目は自然妊娠、2 人目妊活で2年。検査は一通り終え、AMH は6.16ng/ml。プロゲステロン9ng/ml 前後、3cmの皮様囊腫が見つかりました。出産時に胎盤は用手剥離、産後体重が戻らず現在身長 […]

卵巣の腫れ

排卵せずに残った 卵胞は自然に消えるのでしょうか? 相談者 : リナさん(26歳)妊活歴1 年。タイミング6回、人工授精5回、すべて陰性でした。卵胞はクロミッド®で育てています。人工授精5回目の時、卵胞33mmで実施。その後、排卵確認時に卵巣の腫れがあり62mmでした。生理がきて、次の人工授精にトラ […]

クラミジア既往ありと診断されました

クラミジア感染症は不妊症にどのような影響がありますか? 内田クリニック 内田 昭弘 先生 島根医科大学医学部卒業。同大学の体外受精チームの一員として、1987 年、島根県の体外受精による初の赤ちゃん誕生に携わる。1997 年に内田クリニック開業。生殖医療中心の婦人科、奥様が副院長を務める内科、大阪よ […]

「ERA 検査(子宮内膜着床能検査)」

中村先生に聞いてみよう!不妊治療の最前線 反復着床不全の原因の一つとされる子宮内膜の「着床の窓」のずれ。「ERA検査(子宮内膜着床能検査)」では、個々の人の着床の窓を調べ、着床に適した時期に移植することで妊娠率の向上が期待できます。ERA検査の特徴と注意点について、中村先生に解説していただきました。 […]

TRIO検査 受けるとどんなことがわかるの?

先進医療に認定されたTRIO検査受けるとどんなことがわかるの? 不妊治療の保険適用にともなって認定された先進医療。今回は先進医療とはどんなものなのか、その一つであるTRIO 検査について山梨大学医学部産婦人科の小川先生に解説いただきます。 山梨大学医学部産婦人科 助教●小川 達之 先生 2009 年 […]

佐久平エンゼルクリニック 政井 哲兵先生のオンライン質問会

不妊の悩みは、年齢や治療内容、体質などによってさまざまです。今回は低AMHや凍結胚の着床率などについて、「多くの選択肢の中から患者さまの治療法を一緒に考え、共に歩んでいく医療」を目指す政井先生に、丁寧にわかりやすく答えていただきました。先生の治療にかける熱い思いも伝わる、質問会の一部をお届けします。 […]

福井ウィメンズクリニック 福井 敬介先生のオンライン質問会

今回は、移植方法や採卵数の少ない時の治療法など普段の診察では聞きづらい疑問や悩みなどさまざまな内容の質問が寄せられました。また追加で寄せられたチャットの質問にも、一つひとつ丁寧に答えてくださった福井先生。誠実で的確なメッセージは福井先生の治療に対する熱い思いも伝わり、とても中身の濃い質問会となりまし […]

オンライン質問会蔵本ウイメンズクリニック 蔵本 武志 先生

蔵本ウイメンズクリニック 蔵本 武志 先生久留米大学医学部卒業、山口大学大学院修了。山口県立中央病院産婦人科副部長、済生会下関総合病院産婦人科部長を経て、1990年オーストラリア・PIVETメディカルセンターへ留学。帰国後、1995年蔵本ウイメンズクリニック開院。JISART(日本生殖補助医療標準化 […]

>全記事がドクター編集!

全記事がドクター編集!

不妊治療に関するドクターの見解を取材してきました。