TAG

ときわ台レディースクリニック

基本情報

ときわ台駅徒歩1分の好立地。先生は、患者様のお話をじっくり聞くことを大切にしていて、安心感があります。 

患者様とよくご相談の上、検査・治療を開始します。それぞれのカップルに個別の治療を行います。
不妊治療以外、婦人科疾患の診察・治療にも対応しております。
男性不妊相談・検査行っています。男性不妊が疑われた場合、板橋中央総合病院泌尿器科と連携し、検査、治療を進めていきます。

診療科

婦人科
不妊治療

基本診療時間

診療時間
9:00-12:00  
15:30-18:30  

受付時間は8:45〜11:45、15:15〜18:00(初診受付は17時まで)※土曜午後は体外受精の説明を行います。

休診日

木曜午後・日・祝日

住所・連絡先

<<検査>>

・一般採血検査(貧血の有無、肝機能、腎機能)

・基礎体温測定

・子宮頚部細胞診

・クラミジア抗体

・超音波検査

・内診-超音波検査で卵胞の大きさを測定し、排卵期を予測いたします。

・頚管粘液検査-排卵期に行います。

・子宮卵管造影-生理直後に行います。

・ホルモン測定-生理中に行います。

・黄体期ホルモン検査  ・抗精子抗体

・精子検査

※一般採血検査

・クラミジア抗体・抗精子抗体・精子検査のみ自費に なります。

 <<治療>>

・タイミング療法

・排卵誘発法(内服、注射)

・人工授精

・体外受精

・顕微受精

・凍結胚移植

・精巣内精子回収法(TESE)

 ※仕事などの御都合で、通院がなかなかできない方には、自己注射指導(保険適応注射剤)を行っております。

<<婦人科内視鏡>>

・子宮鏡検査-子宮内の筋腫

・ポリープなどを内視鏡で調べます。

・卵管鏡下卵管形成術-卵管内を検査・治療する内視鏡を用いてつまっている卵管を開通させ、より自然な妊娠を目指します。入院の必要は  なく日帰りです。(保険適応)

藤野 剛 院長プロフィール

ときわ台レディースクリニックでは、ご夫婦の価値観に沿った医療の提供をモットーとしています。

タイミング療法や人工授精(AIH)といった、いわゆる一般不妊治療に力を入れていますが、体外受精でなければ妊娠が難しい患者さまには、よくご相談の上、ステップアップをしてまいります。

体外受精などのARTに進まれる場合も、多様な治療法の中から患者さまに最適な手段を選択していきます。画一的な治療はいたしません。

ARTの治療成績はサイト上で公表しておりますので、ご参照いただけたらと思います。

ときわ台レディースクリニックでは、不妊治療だけでなく、一般婦人科にも対応しております。

思春期、更年期、老年期と、すべての世代の女性が安心できる、地域に根差したクリニックであり続けることが目標です。

藤野 剛 院長略歴
■患者様それぞれに対応したきめの細かい治療を行います。
近年、不妊で悩む方々が増加しております。不妊治療を専門とする施設
は、最近わが国では急速に増加していますが、都心部に集中しており、
首都圏でも都心部以外ではまだ充分ではありません。

私は、帝京大学医学部産婦人科学教室で不妊・内分泌を学び、その後も
不妊治療をライフワークとしてきました。そして2008年9月1日、不妊
治療を中心とした、ときわ台レディースクリニックを開院しました。
地域に根差した診療を心掛け、患者様それぞれに対応したきめの細かい
治療を行います。また、当院では体外受精等の高度生殖補助治療に対応
可能な設備を備えております。

1.診療に当たっては、まず、患者様の悩みや要望を丁寧にお聞きします
2.適切な検査を行い、それぞれの患者様に合った治療を進めていきます
3.患者様が安心して病院を訪れられるように、家庭的な病院環境や、
 スタッフの誠実な対応を心掛けています

■院長経歴
平成 7年 3月 帝京大学医学部卒業
平成 7年 5月 帝京大学医学部産婦人科入局
平成 9年 4月 焼津市立総合病院
平成11年 4月 帝京大学大学院
平成15年 4月 帝京大学医学部付属病院 助手
平成18年 4月 大川病院
平成20年 9月 ときわ台レディースクリニック開業

■認定専門医
産婦人科専門医
母体保護法指定医

この施設の記事

化学流産

難しい用語がいろいろと出てくる不妊治療の現場。 治療でよく聞く用語 […]

>全記事がドクター編集!

全記事がドクター編集!

不妊治療に関するドクターの見解を取材してきました。