TAG

うめだファティリティークリニック

仕事と不妊治療「移植周期」

体外受精には、胚を移植する周期に「ホルモン補充周期」と「自然周期」の2つの方法があり、どちらかを選択できます。今回は、仕事と治療を両立するために知っておきたい、ホルモン補充周期について取り上げます。その方法やメリットについて、うめだファティリティークリニックの穀内香奈先生にお聞きしました。 うめだフ […]

体外受精の卵巣刺激

体外受精では、妊娠率を高めるためにお薬を使った卵巣刺激を行い、良好な卵子をできるだけ多く採取することが理想とされています。その決め手となる卵巣刺激はどんな方法があり、どのような基準で選ばれるのでしょうか。うめだファティリティークリニックの井川佳世恵先生に教えていただきました。 うめだファティリティー […]

妊娠適齢期の女性に 多い〝かくれ〟甲状腺の異常

20 〜40 代の女性に多く見つかり、妊娠前だけでなく妊娠後の赤ちゃんへのリスクも高いとされる甲状腺の異常。うめだファティリティークリニックの山下能毅先生と、甲状腺の病気に詳しいおおさか内分泌診療所の谷本啓爾先生に、「妊娠と甲状腺の関係」について教えていただきました。 うめだファティリティークリニッ […]

妊娠適齢期の女性に多いPCOSの治療と注意点

PCOS(多囊胞性卵巣症候群)の治療ではどんなことに気をつけるといいのでしょうか? うめだファティリティークリニックの山下先生と井川先生に教えていただきました。 うめだファティリティークリニック 山下 能毅 先生 大阪医科大学医学部を卒業後、北摂総合病院産婦人科部長・大阪医科大学産婦人科病棟医長、医 […]

うめだファティリティークリニック 山下能毅先生のオンライン質問会

妊活を始めたばかりの方から、体外受精の方のセカンドオピニオンまで、幅広い質問にわかりやすく答えてくださった山下先生。ブレイクタイムでは山下先生が注目するサプリメントのお話も。追加でチャットに寄せられた質問にも丁寧に説明いただき、最後まで内容盛りだくさんの質問会になりました。 うめだファティリティーク […]

40代妊活と治療のQ&A

体外受精に踏み切っても「卵子が育たない」「卵子の質が 悪い」「陰性が続く」など、思いどおりの結果につながり ません。今回は山下能毅先生に、3 名の方から寄せられ た質問にお答えいただき、40 代に合った卵巣刺激法や、 体外受精を受ける時の心構え、甲状腺検査の重要性につ いて詳しく教えていただきました […]

オンライン診療を活用してみよう

ウィズコロナ時代の新しい日常の中で、注目されている「オンライン診療」。患者さんと医師が直接会って診療を行う「対面診療」が必須の不妊治療では、どのような活用が期待できるでしょうか。うめだファティリティークリニックの山下能毅先生に教えていただきました。 山下 能毅 先生(うめだファティリティークリニック […]

胚盤胞まで育たない

胚盤胞に育たず初期胚移植も未着床。今後できることは? 40 代の治療では「採卵できる個数が少ない」「胚盤胞に育たない」「初期胚を 移植しても着床しない」など、複数の要因が重なるケースも多いようです。こ のような方が今後できることとは? うめだファティリティークリニックの山 下能毅先生にお話を伺いまし […]

学校では教えてくれない脳と子宮の関係

「脳と子宮はつながっている」といわれ、月経や排卵、妊娠の成立には脳、卵巣、子宮と、3つ の器官をつなぐ女性ホルモンが大きくかかわっています。では女性ホルモンにうまく働いてもら うためには、どんなことに気をつければいいのでしょうか? うめだファティリティークリニッ クの山下能毅先生に教えていただきまし […]

不妊治療に必要な検査

病院選びの目安にも・・・ 不妊治療に必要な検査とは? 山下 能毅 先生 大阪医科大学医学部を卒業後、北摂総合病院産 婦人科部長・大阪医科大学産婦人科病棟医長、医 局長、講師として、不妊治療や腹腔鏡手術に積極 的に取り組む。2014年、宮崎レディースクリニックの 副院長に就任し、2017年4月、同院の […]

>全記事がドクター編集!

全記事がドクター編集!

不妊治療に関するドクターの見解を取材してきました。