TAG

うえむら病院

チーム医療で臨む不妊治療~培養士の役割

不妊治療においてチーム医療は欠かせません。特に、受精卵を扱う培養士は、体外受精において大きな役割を担う存在です。今回は、うえむら病院 院長・上村先生と、培養士の大城さんに不妊治療における胚培養士の役割についてお話をうかがいました。 うえむら病院 院長 上村哲 先生 熊本マリスト学園高校卒業。1988 […]

>全記事がドクター編集!

全記事がドクター編集!

不妊治療に関するドクターの見解を取材してきました。