TAG

あいだ希望クリニック

体にやさしい自然周期法でも ERA検査を受けられるの?

受精卵の最適な移植時期を、より正確に把握できるのがERA検査です。これは自然周期法でも受けられるの でしょうか。あいだ希望クリニック院長の会田拓也先生にお話を伺いました。 あいだ希望クリニック●会田 拓也 先生 1997 年順天堂大学医学部卒業。2003 年順天堂大学大学院医学研究科卒業。高崎ART […]

高齢での卵巣刺激

40歳を過ぎて体外受精にトライする際、気になることの1つが採卵時、何個卵子が取れるかです。高齢になってからの卵巣刺激についてどんな方法があるかを、あいだ希望クリニックの会田拓也先生に教えていただきました。 会田拓也先生(あいだ希望クリニック院長)1997年順天堂大学医学部卒業。2003年順天堂大学大 […]

胚盤胞まで育てるべきか

胚(受精卵)移植には、受精後2~3日の初期胚を移植する方法と、着床前の状態まで育てた胚盤胞を移植する方法とがあります。一般的には胚盤胞のほうが妊娠率は高いとされますが、初期胚移植が適するケースもあるそう。あいだ希望クリニックの会田拓也先生に教えていただきました。 会田拓也先生 あいだ希望クリニック  […]

>全記事がドクター編集!

全記事がドクター編集!

不妊治療に関するドクターの見解を取材してきました。