TAG

11冬

原因を知りたいのに夫は検査を嫌がってばかりいます

男性に原因がある不妊の場合、治療には夫の協力が 必要不可欠。男性不妊の検査の内容やご夫婦の治療への 向き合い方などについて、秋山先生にお話を伺いました。 秋山 芳晃 先生 東京慈恵会医科大学卒業。東京慈 恵会医科大学附属病院、国立大 蔵病院に勤務後、父親が営んでい た産科医院を継ぎ、不妊専門病院 と […]

一度、頭の中を真っ白にして

田村秀子先生の 心の 玉手箱 治療に行き詰まり、 つい愚痴の一つも こぼしたくなってしまった時。 行き場のない気持ちは どうすればいいのでしょう? 田村先生、教えてください 田村秀子先生 京都府立医科大学卒業。同大学院修了後、京都第一赤 十字病院に勤務。1991年、自ら不妊治療をして双子を 出産した […]

精子の活性化因子について教えてください。今後の治療はどうすべき?

塩谷 雅英 先生 島根医科大学卒業。卒業と同時に京都大学産婦人科に入局。体外受精 チームに所属し、不妊症治療の臨床に取り組みながら研究を継続する。 1994~2000 年、神戸市立中央市民病院に勤務し、顕微授精による 赤ちゃん誕生に貢献。2000 年 3月、不妊専門クリニック、英ウィメン ズクリニッ […]

太りすぎが不妊の原因?BMI25の私は少し痩せるべきですか?

蔵本 武志 先生 久留米大学医学部卒業、山口大学大学院修了。山口県立中 央病院産婦人科副部長、済生会下関総合病院産婦人科部 長を経て、1990年オーストラリア・PIVETメディカルセンター へ留学。帰国後、1995 年蔵本ウイメンズクリニック開院。 O 型・おうし座。今年7月には、スウェーデンで開催 […]

初めての人工授精で激しい腹痛を感じ治療が不安です

堀川 隆 先生  琉球大学医学部卒業。国立国際医療センター、国立成育医療センター 不妊診療科勤務を経て、2009 年12月より高崎 ARTクリニック院長 に就任。国際医療センター勤務時より内視鏡手術・生殖補助医療に従 事。成育医療センターでは難治性不妊治療・加齢と不妊についての研 究に取り組む。B […]

クラミジアに感染?卵管が炎症を起こしていると言われました

小田原 靖 先生 東京慈恵会医科大学卒業、同大学院修了。1987年、オー ストラリア・ロイヤルウイメンズホスピタルに留学し、チーム 医療などを学ぶ。東京慈恵会医科大学産婦人科助手、スズ キ病院科長を経て、1996 年恵比寿に開院。AB 型・みず がめ座。情報が氾濫しているがゆえに、混乱している患者さ […]

低刺激で採卵するものの、変性卵、空胞、異常受精……。次は刺激を増やすべき?

大野 元 先生  岐阜大学医学部卒業。岐阜大学医学部大学院修了。ブリティッシュ・コ ロンビア大学(カナダ)研究員、岐阜大学助手、IVF大阪クリニックを 経て、1999年 8月開業。専門は周産期と不妊で、体外受精のエキスパ ート。O型・おうし座。毎年、院内レクリエーションとして、クリニック のスタッフ […]

性行為が持てず、不安障害。体外受精に再チャレンジ?それとも人工授精?

ささ山 高宏 先生 産業医科大学医学部医学科卒業。産業医科大学病院、 和歌山労災病院、九州労災病院、セントマザー産婦人 科医院の勤務を経て、1997年4月、不妊治療から分 娩まで手掛ける、幸の鳥レディスクリニックを開業。 2009年12月から、より一人ひとりの患者と向き合える よう、生殖医療に専念す […]

アンタゴニストで4回採卵、移植は7回目。このまま同じ方法でいい?

浅田 義正 先生 名古屋大学医学部卒業。1993年、米国初の体外受精専門施設に留学し、 主に顕微授精を研究。帰国後、日本初の精巣精子を用いた顕微授精によ る妊娠例を報告。2004 年、浅田レディースクリニック開院。2006 年、 生殖医療専門医認定。2010 年、浅田レディース名古屋駅前クリニック […]

自然周期での体外受精。刺激法での治療も試したいのですが

神谷 博文 先生 札幌医科大学卒業。同大学産婦人科学講座、第一病理学 講座に入局後、斗南病院にて産婦人科科長を10 年間務め る。1998 年、神谷レディースクリニックを開業。2012年 1月に地下鉄さっぽろ駅直結の新しいビルに移転予定。「待 ち時間の短縮のために電子カルテを導入、メールやウェブ 予 […]

>全記事がドクター編集!

全記事がドクター編集!

不妊治療に関するドクターの見解を取材してきました。