TAG

10年秋

流産した後、二人の気持ちが体外受精に向きません

ささ山 高宏 先生 産業医科大学医学部医学科卒業。産業医科大学病院、和歌山労災病院、 九州労災病院、セントマザー産婦人科医院の勤務を経て、1997年4月、 不妊治療から分娩まで手がける、幸の鳥レディスクリニックを開業。09年 12月から、より一人ひとりの患者と向き合えるよう、生殖医療に専念する態 勢 […]

>全記事がドクター編集!

全記事がドクター編集!

不妊治療に関するドクターの見解を取材してきました。