CATEGORY

男性不妊

【Q&A】これからの治療について~浅田先生

エリコさん (39歳) 夫42歳、妻39歳、不妊治療歴5年です。 AMHは0.8、誘発方法は低刺激、男性不妊もあり顕微授精です。 また、治療開始当初に精索静脈瘤手術済です。 採卵は13回、5年前から受精卵が凍結できるような結果になりません。 具体的にはダイレクト分割や3日目での分割停止等で治療開始か […]

【Q&A】膿精液症について~宇都宮先生

とさん(30歳) 現在、人工授精をしています。 夫は膿精液症と診断されていて、受診するたびにクリニックの先生からは「白血球が多い䛽」と言われています。 特に抗生剤などは処方されていないのですが、個人的にサプリや漢方で改善できたらいいなと思い、いろいろと調べているのですが(漢方は猪苓湯が効く等)どれが […]

【Q&A】治療の選択肢について~中村先生

MONOさん(28歳)   主人(29歳)精液検査不良のため顕微一択です。 ●A院 採卵2回(ショート法・ロング法)、新鮮胚移植2回(2回とも1つも胚盤胞にならず) ●B院 採卵1回(アンタゴニスト法) ・ホルモン補充 胚盤胞4AB SEET法 ・ホルモン補充 初期胚9G3 8G2 エンブリオグルー […]

【Q&A】治療の選択肢について~浮田先生

MONOさん(28歳)   主人(29歳)精液検査不良のため顕微一択です。 ●A院 採卵2回(ショート法・ロング法)、新鮮胚移植2回(2回とも1つも胚盤胞にならず) ●B院 採卵1回(アンタゴニスト法) ・ホルモン補充 胚盤胞4AB SEET法 ・ホルモン補充 初期胚9G3 8G2 エンブリオグルー […]

着床してもうまく育たない。胚移植を続けるべき?

胚移植は化学流産や陰性に。 保険が使えない43 歳でも妊娠できるか心配です保険診療から自費診療に切り替わる「43 歳の壁」に直面し、治療の継続に悩む人も多いようです。妊娠を諦めず、今からできる治療や可能について、久保みずきレディースクリニックの石原尚徳先生に教えていただきました。 久保みずきレディー […]

低BMI と妊娠率、流産について

妊娠したものの2 回続けて初期流産。 低BMIは不妊の原因? 相談者 : ココロさん(34歳)32 歳の時、人工授精2 回目で妊娠し、7 週で初期流産。翌年33 歳で採卵し、3 回目の胚移植で妊娠するも9 週目で初期流産。最初の流産後、不育症検査を受け、異常なし。この時、夫婦染色体検査は受けていませ […]

【Q&A】人工授精で妊娠の可能性はありますか?~吉川先生

ももさん(28歳) 人工授精を2回行いました。 主治医からは問題ないと言われていますが、精液運動率がWHO下限を下回っています。 人工授精で妊娠できる可能性はあるのでしょうか。 私側の異常は、AMHが10.91と高い事です。 よろしくお願い致します。 津田沼IVFクリニックの吉川守先生に伺いました。 […]

今後の治療について

低刺激〜中刺激で採卵と移植の繰り返し。 スピード重視の治療法は? 1人目を自然妊娠で授かりましたが、2人目は顕微授精の適応に。低刺激〜中刺激で採卵と移植を繰り返しても妊娠しないのはなぜでしょうか。また、スピードを重視した治療法について、田村秀子婦人科医院の田中紀子先生にお話を伺いました。 田村秀子婦 […]

【Q&A】病院選びについて~貝嶋先生

貝嶋先生にお聞きしました。 <みなとみらい夢クリニック 貝嶋先生> 1987年島根医科大学医学部卒業。2007年加藤レディスクリニック副院長に就任。2008年2月に不妊治療施設としてみなとみらい夢クリニックを開院。体への負担が少なく、患者さまが自然に近い治療を、安心して受けられるようにすることをスタ […]

【Q&A】低BMIと妊娠率、流産について~田中温先生

田中先生に聞いてきました。 セントマザー産婦人科医院田中 温 先生 順天堂大学医学部卒業。膨大な数の研究と実験は毎日深夜にまで及び、1985 年、ついに日本初のギフト法による男児が誕生。1990 年、セントマザー産婦人科医院を開院。現在も研究と実験に精力的に取り組んでいる。日本受精着床学会副理事長。 […]

>全記事がドクター編集!

全記事がドクター編集!

不妊治療に関するドクターの見解を取材してきました。