【Q&A】FSHが下がらない~生田先生

受精卵の獲得を目指しているのに、ホルモン値が上手くコントロールできない…

そんな時、どうしたらいいのでしょう?

生田先生にお聞きしました

いくたウィメンズクリニック生田 克夫 先生 名古屋市立大学医学部卒業。名古屋市立大学産科婦人科学教室助教授、名古屋市立大学看護学部教授などの経歴を重ねたが、不妊に悩む名古屋の方たちの役に立ちたいという思いで、教育者の立場を辞して独立。地元・名古屋の中心部、栄に開院し、1986 年から体外受精の現場を歩いてきた経験と穏やかな人柄で、数多くの患者さんを妊娠に導く。

みちさん(39歳)

39歳 AMH0.07 (今年3月時点) 左右に約2.5センチチョコレート嚢胞あり。
5月から妊活をはじめ、低AMHのため人工受精からスタートしました。
●1周期目: FSH10
排卵誘発せず、人工受精(人工受精前に排卵させるための注射を行う)
●2周期目
体外受精(FSHは測ってません)
排卵誘発の注射を3日間行う。
卵胞が見えず、クロミッドを5日間服用
やはり卵胞が見えず、何もせず1週間様子をみる。
1週間後卵胞は見えずプレマリンを10日間服用後も卵胞が見えず、リセットを待つ。
1週間たっても生理がなく、おりものにほんの少し血が混ざりクリニックを受診
薬の影響で血が出なかったようで治療を開始
●3周期目:FSH46 卵胞みえず
プレマリンを1週間服用
FSH28 小さい卵胞1再度プレマリンを1週間服用
FSH24 小さい卵胞2プレマリン1週間延長になりました。
現在FSHが高いため治療が進みません。プレマリンもあまり効かずどうしたらよいのかわかりません。治療をはじめた途端に2ヶ月間生理もきてなく、薬の影響はありますか?
FSHがこのまま下がらないということもあるんでしょうか?
また、昨年6月から漢方も飲んでおり、その時は体調、数値にあったものを処方してもらっています。サプリもLカルニチン、コエンザイムQ10、オメガ3、dhea、葉酸(ビタミン、亜鉛や鉄など入ったもの)鍼灸院、酵素、いろんなものをためしていますがよくわからなくなってきました。低AMH、高FSHには何がよいのでしょうか?
あまりにも現状が不安で、ご相談させていただきました。よろしくお願い致します。

 

月経時のFSHがまだ上下しているようなので、まだ卵胞は出てくる可能性はありますが、そのときに適当な量の血液中のFSHでないと、小さな卵胞は潰れてしまいます。

AMHが低く、FSHが高い事に関しては治療方法はありません。早発閉経になりかかっていると言うことなので、様子を見ているとそのうちに完全に生理が起こらなくなります。できるだけFSHを20台までに下げて維持できないと卵胞は順調に発育していきません。プレマリンをどれだけ服用されて見えるのかわかりませんがFSHを見ながら増量が必要でしょう。だめならGnRHagonistを使用するという方法もありますが保険の適応外です。
卵胞が見えないのはほぼ卵巣内に卵子の残っている数が少ないためでしょう。これはどんどん減っていって生理も起こらなくなるでしょう。
サプリや漢方は効果は期待できません。
こういう卵巣の状態に詳しい医師にかかるべきでしょう。さもなければ河村先生の行っているような卵巣内に残っている卵子を卵巣ごと取り出して、PTEN遺伝子の抑制とPI3K活性化による休眠卵子を活性化して体外受精で受精させる方法を行われるかでしょう。PRFを卵巣に注入する方法はあまり期待できるとは思えません

>全記事がドクター編集!

全記事がドクター編集!

不妊治療に関するドクターの見解を取材してきました。