Q AMHの数値が低く、 治療方針にも戸惑いが…

宇津宮 隆史 先生 熊本大学医学部卒業。1988年九州大学生体防御医学研究所講師、 1989年大分県立病院がんセンター第二婦人科部長を経て、1992年セント・ ルカ産婦人科開院。国内でいち早く不妊治療に取り組んだパイオニアの一 人。開院以来、妊娠数は8,000件を超える。O型・おひつじ座。

ドクターアドバイス

●早発閉経の可能性も。早急に体外受精へのステップアップを。
●AMHの数値と年齢の相関関係は低い。不確かな情報を見ないことも必要です。
ぽんたさん(31歳)からの相談 Q.町のクリニックで約1年半前から不妊治療を開始。な かなか授からないため不妊専門病院へ転院したところ AMH0.18ng/mlと診断されました。ほかのホルモン値 やヒューナーテスト、卵管検査では異常ありませんが、元々 3cmのチョコレート囊胞があり、2年近くタイミング法を 試みるも妊娠は一度もしていません。AMH値が低くて も年齢が若いから気にすることはないと、数回の人工授 精をすすめられていますが、一刻も早く体外受精に進む べきという意見が一般的な気がして先生の治療方針に戸 惑っています。AMH値が低くても卵子の質は年齢相応 なのでしょうか? ネットなどで調べると1ng/ml以下は 閉経間際の数値で質が落ちているという意見を見かける ので、どちらを信じていいのかわかりません。

AMHの数値が低く、3 cm のチョコレート 囊胞もあるそうです。

人工授精へのステップアップはベストな選択でしょうか?

宇津宮先生 ヒューナーテストで異常がないにもかかわらず妊娠しない理由として、まずチョコレート嚢胞があるので子宮内膜症、次に卵管の何らかの異常、そして受精障害が考えられます。また、アメリカ生殖医学会による子宮内膜症の進行度分類では、3 cm のチョコレート囊胞は子宮内膜症の中等症に分類され、腹膜の内膜症や癒着などほかの要因を加えると一気に重症へとステージは上がります。

それだけでも自然妊娠はとても難しいと考えられます。さらに、AMH値も非常に低いぽんたさんが2年近くもタイミング法を試みていたり、人工授精へのステップアップをすすめられていることは、このようなケースに提案する治療としてはベストとは言いがたいですね。

AMH値が低い患者さんに、先生ならどの ようなステップアップを提案されますか?

宇津宮先生 AMH値1 ng/ ml を一つの基 準と考え、1以上ならまず腹腔鏡検査をして 不妊につながる原因をできるかぎり明確にし、体外受精へステップアップ。反対に、1ng/ ml 以下なら閉経が近づいているという可 能性を疑い、早急に体外受精というのが私の方針です。「AMHが低くても年齢相応の質がある」とは言いがたく、当院ではたとえば同年代の人でAMH値2 ng/ ml でも卵胞数が3個から約 30 個まで人によって大きなばらつ きがあり、年齢との相関関係は低いと言えます。目安にはなるかもしれませんが、数値のみに一喜一憂するべきではないということを 覚えておいていただきたいです。

  しかし、早発閉経の可能性がある場合は、 そういうわけにはいきません。ぽんたさんは 31 歳でAMH値が 0 ・ 18ng/ ml 。もしこ の数値が早発閉経の意味をもつ数値なら、いつ閉経してもおかしくなく、手遅れになる可能性があります。小さな卵胞に悪影響を及ぼしているチョコレート囊胞の存在も気になるでしょうが、その治療よりも妊娠することを最優先させ、早急に体外受精に進むべきと考えます。

結婚して4年、本来なら3〜4カ月でステップアップするべきなのに、タイミング法のみですでに2年が経過しています。不妊専門のクリニックであるなら、体外受精ができないわけありません。この状況で数回の人工授精を試みようという方針では、さらに時間の浪費になることを私は危惧します。

最後に、ぽんたさんへのアドバイスをお 願いします。

宇津宮先生 インターネットの情報には、正しいものもあれば間違っているものもあります。そのことを理解していても、心配や不安が募るほど自分で調べたくなるのでしょう。しかし、間違った情報は、ぽんたさんを傷つけたり苦しめるものでしかありません。早急に信頼できそうなクリニックへ転院し、不安や疑問を医師や看護師に直接ぶつけてみてはいかがでしょうか。
>全記事がドクター編集!

全記事がドクター編集!

不妊治療に関するドクターの見解を取材してきました。