【Q&A】 採卵数、媒精~浅田先生

浅田先生に聞いてきました

浅田レディースクリニック浅田義正先生  名古屋大学医学部卒業。1993 年、米国初の体外受精専門施設に留学し、主に顕微授精を研究。帰国後、日本初の精巣精子を用いた顕微授精による妊娠例を報告。現在、愛知県の名古屋駅前、勝川、東京・品川にクリニックを開院。著書に『不妊治療を考えたら読む本』(講談社)など多数。
※お寄せいただいた質問への回答は、医師のご厚意によりお返事いただいているものです。また、質問者から寄せられた限りある情報の中でご回答いただいている為、実際のケースを完全に把握できておりません。従って、正確な回答が必要な場合は、実際の問診等が必要となることをご理解ください。
えだまめさん(32歳)
こんにちは。
32歳、AMH1.55、抗精子抗体6.39 BMI17前後で先日初めて採卵をしました。(アンタゴニスト法、D13に採卵、前周期マーベロン服用)
D10のエコーでは14個の卵胞(最大右17.左17.5)が見えており、採卵日が決定しました。
決定までに採血はD8から3回行ってます。
ホルモン値の検査結果は患者側には教えてくれません。
フェリング225を継続し、D8からセトロタイドを併用。
36時間前にトリガーとしてブセレリンを投与しています。
当日の採卵数は5個でした。まだ受精、凍結結果は分かっていません。
事前で見た数と大分減っていた理由は何なのでしょうか?
先生に聞いたところ、詳しくは分からないと言われました。
また先生の意向で全て媒精となりましたが、抗精子抗体が陽性の場合、顕微の方が受精率は上がるのでしょうか? また追加した方が良いサプリメントはありますか?
当日はパニックであまり話ができませんでした。
ご教授頂けますと幸いです。
卵巣刺激の方法は医師によって違いますので、ここではコメントは控えさせていただきます。
超音波で14個の卵胞が見えたということですが、それが採れそうな卵(成熟卵として採れそうな大きさまで育っている卵)の数なのか、それともある程度育った卵の数なのかということが重要だと思います。
ホルモンの値が示されていませんが、採卵の時期が早すぎれば採れる卵の数は減ることが予想されます。
気になるのは抗精子抗体です。
血液検査で不動化抗体を調べその抗体価の高低も問題になってきます。
基本的に抗精子抗体陽性で不動化抗体があれば、精子の動きが早く止まってしまい受精率が悪くなります。
そのため私は、抗精子抗体が陽性の患者さんに対しては、原則顕微授精を行っています。

>全記事がドクター編集!

全記事がドクター編集!

不妊治療に関するドクターの見解を取材してきました。