【Q&A】人工授精できない~樋渡先生

精液検査の結果が悪い場合、体外受精にステップアップするしかないのでしょうか?

レディースクリニックあいいくの樋渡小百合院長先生に教えていただきました。

樋渡 小百合 先生

2005年鹿児島大学医学部医学科卒業。鹿児島大学産婦人科に入局、県立大島病院、国立病院機構都城医療センター、愛媛県松山赤十字病院等を経て、2016年より鹿児島大学産婦人科生殖医療グループで修練、診療を行う。2019年医療法人愛育会愛育病院およびレディースクリニックあいいくに入職、2020年より院長。日本産科婦人科学会専門医、日本生殖医学会生殖医療専門医。

※お寄せいただいた質問への回答は、医師のご厚意によりお返事いただいているものです。また、質問者から寄せられた限りある情報の中でご回答いただいている為、実際のケースを完全に把握できておりません。従って、正確な回答が必要な場合は、実際の問診等が必要となることをご理解ください。

レモンさん(34歳)

3人目妊活中です。
1人目と2人目は自然妊娠で授かりました。
離婚し再婚、今の主人と3人目妊活ですが、なかなか授からないので先月からクリニックに通い始めました。
フーナーテストはゼロと言われ、体外受精しか無理。
精液検査は運動率、正常形態の基準超えでしたが、精子濃度が悪くて精子が700万匹しかいませんでした。
先生から「人工授精もできない数値だから、体外しかできません」と言われてしまい、夫婦共に困惑しています。
1回目の精液検査だけでは判断で不信感もあり。本当にこの数値では人工授精は無理なのでしょうか?
上に子供2人おりますので体外受精までは踏み切れず、妊活をやめようか主人と話し合っております。
回答よろしくお願いします。

再婚したご主人との新たな未来を描いていた時に、不安やショックをお感じのことと思います。びっくりされましたね。今はまだ、不妊治療を開始したばかりで、自然妊娠歴のある方がすぐに体外受精と言われても受け入れにくく、驚いてしまって当然だと思います。
まず、精液検査は2-3回の検査をして評価したほうがよいと考えます。
フーナーテストでも精子が見当たらないとのことなので、次の精液検査の結果が期待できるわけでは正直ありません。
2回目も同様の結果であれば、確かに通院先のクリニックと同様、体外受精・顕微授精をお勧めはすると思います。
ただ、ご夫婦が、人工授精をお考えであれば、泌尿器科の男性不妊外来を受診していただくことや、サプリを使用してみることなどを提案いたします。
精子がかなり少なくても、もちろん確率は低いですが、妊娠することはあります。
また、レモンさんの年齢、AMH、過去の妊娠歴からすると、すぐにARTに進まなくても、少し時間的な余裕はありそうです。
通常人工授精するには少ない精液所見であっても人工授精を数回トライしてみることは、納得のうえであれば選択していいと思います。
それでも妊娠に結びつかないときに、もう一度、高度生殖医療にすすむかどうかじっくり考えてみられたらいかがでしょうか。
体外受精なら妊活をやめるという結論も少しおいて、もう一度、精液検査をして、できることがないか主治医とお話しすることをお勧めいたします。
>全記事がドクター編集!

全記事がドクター編集!

不妊治療に関するドクターの見解を取材してきました。