Q 凍結初期胚を移植するか、 採卵しなおすか迷っています

ドクターアドバイス

●凍結初期胚のグレードを確認して、判断の材料に入れてみては?
●2人目の希望の強さによって、移植と採卵の順番を決めるという方法も。
波多野久昭先生 日本医科大学卒業。ハンブルク大学産婦人科学教室留学後、日本 医科大学婦人科学教室講師、飯田市立病院産婦人科科長を経て、 2005年ノア・ウィメンズクリニックを開院。開院して10年、2015 年10月からは電子カルテを導入。今年の夏休みは、愛犬4匹を連 れて山梨県のコテージでリフレッシュしてこられた先生。「その間にクリ ニックの受付周りをリニューアル工事しました」とのこと。少し印象が 変わっているかもしれませんね!
ましゃこさん(39歳)からの相談 Q.多嚢胞性卵巣、乏精子症で治療歴は3年。以前の病院は 薬漬けで、20個以上採れても胚盤胞にならず、3回目 で1個胚盤胞になりましたが妊娠しませんでした。転院後 は自然に近い誘発法で薬をあまり使わず採卵しました。4 個採れて1個を初期胚凍結、しかし残り3個は胚盤胞に 到達しませんでした。2回目の採卵で2個採れ、1個は 子宮外妊娠、2個目で妊娠し出産し子宮外妊娠ました。2人目希望 ですが、採卵から始めて胚盤胞を育てるか、この初期胚 を移植するか悩んでいます。保管期間は1年なので、使 うかどうかわからなくても延長して、先生と相談するべき でしょうか。通院に片道2時間かかります。仕事もしてい るので、通院は最低限にしたいと思います。

つも胚盤胞にならなかった時の凍結初 期胚をどうするか迷っているとのことです。

波多野先生 以前の病院では高刺激で採卵していたとのことですね。ましゃこさんは多嚢胞性卵巣なので、高刺激にするとOHSSになる危険性もありますが、少しでもたくさん採っておこうということでそうしていたのでしょう。しかし、 3 回の採卵で胚盤胞に至ったのは 1 個だったとのことなので、やはり低刺激のほうが向いているの だと思います。

転院して、低刺激で採卵し、 1 回目で初期胚を 1 個凍結したとのこと。ほかの 3 個が胚盤胞にならなかったので、その初期胚も移植しても育っていかないのではないかと心配されているのだと思います。しかし、それは移植してみないとわかりません。採卵したのが 35 歳頃だったのなら、お腹の中 で育っていく可能性はあると思います。

あとはその初期胚のグレードがどれくらいかということにもよりますね。初期胚の場合は1~5のグレードがつけられています。病院によってはグレードが良くないと廃棄するところもあります。当院の場合は、若い方で次の採卵に期待できる場合は廃棄 することがありますが、年齢が高い方の場合はグレードが悪くても保険的に凍結しておきます。ましゃこさんも先生にグレードを聞いてみるといいかと思います。1~3のグレードの良いものなら、移植してうまくいく可能性も高いと思います。

  初期胚の凍結を更新するかどうかですが、 せっかく数年前の若い時の卵子で受精した胚を凍結してあるのだから、とりあえず延長したほうがいいのではないでしょうか。

先にその初期胚を移植するか、採卵をも う一度するか、悩んでいらっしゃいます。

波多野先生 移植と採卵、どちらを優先するかですが、一つの考え方として、 2 人目を希望する強さで決められたらいかがでしょうか。どうしてももう 1 人欲しいということなら、先になればなるほど卵子は老化していくので、できるだけ早いうちにもう一度採卵をして受精卵を少しでも多く確保し ておいたほうがいいと思います。その中から良い受精卵を選んで移植していくのがい いのではないでしょうか。 1 人子どもはもてたし、第 2 子はどうしてもということではないのなら、先に初期胚を移植してみて、うまくいかなかったらその時に先のことを考える、というやり方もあると思います。とりあえず延長したうえで、先生とよく相談されることをおすすめします。

あとは通院の距離が片道 2 時間かかるとのこと。お子様を連れて通うのは大変です ね。もう少し近くで同じように治療してもらえる病院を探してみるのもいいかもしれません。移植と採卵、どちらを先にされることになるかわかりませんが、移植だけならホルモン剤でコントロールする方法をとれば、 3 回くらいの通院で大丈夫なので、今の遠い病院もなんとか通っていただけるのではないかと思います。

>全記事がドクター編集!

全記事がドクター編集!

不妊治療に関するドクターの見解を取材してきました。