【Q&A】体外受精へのステップアップで妊娠できますか~山下先生

さやえんどうさん(31歳)

病院での検査では嚢胞ぎみだけど、排卵はバンバンしていると言われているくらいで、特に私も夫も問題は見つかっていません。
病院でのタイミングを始めた時からピックアップ障害受精障害の可能性を排除したくて、毎回高温期12日目にフライング検査をしていますが、一度も陽性反応を見たことがありません。
タイミングも人工授精もセキソビット、フェマーラ、クロミッドの排卵誘発剤を使ってきましたが、クロミッド以外は周期3〜10日目と早くに排卵してしまいます。
主治医に問題がないか聞いても「あまり排卵が早すぎるのは良くないけど…」くらいしかおっしゃらず、きちんと成熟卵が排卵しているか不安です。
また、最近はルトラールを飲んでいても経血量も減ってきて、2〜3日で出血が終わってしまい、子宮内の環境の影響で着床しにくいのではとそこも不安です(排卵時の内膜はいつも10mm以上あります)。
人工授精で妊娠できる気がしないので、体外受精にステップアップしたいのですが、このような状況でも体外受精なら妊娠できる可能性はありますでしょうか?

山下先生にお聞きしました。

山下レディースクリニック山下正紀先生

1980年、奈良県立医科大学を卒業後、京都大学産婦人科に入局。舞鶴市民病院産婦人科の医長として同院の生殖医療を確立後、神戸中央市民病院で産婦人科医長、体外受精チーフとして数多くの患者さんの治療にあたる。1997年、神戸三宮に山下レディースクリニックを開設。一般不妊治療から高度生殖医療にわたる初診から妊娠成立までを一人で担当し、妊娠したカップルは10000組を超える。キッズルームを併設し、2人目不妊にも対応している。

※お寄せいただいた質問への回答は、医師のご厚意によりお返事いただいているものです。また、質問者から寄せられた限りある情報の中でご回答いただいている為、実際のケースを完全に把握できておりません。従って、正確な回答が必要な場合は、実際の問診等が必要となることをご理解ください

これまで受けられた検査では大きな異常がみつかっていないとのこと。

1年以上通院して成果が得られなかった状況では体外受精にステップアップする段階と考えてもいいと思います。

これまでの治療でうまくいかなくても体外受精という治療は次元の違う方法になります。

ピックアップ障害のような場合でも体外受精では完全にクリアできます。

一度チャレンジしてみられたら得られる卵子や受精、胚発育の様子も確認でき、最高の検査的な意味にもなります。

ご主人、主治医の先生とよく相談され進めてみられたらいかがでしょうか。

>全記事がドクター編集!

全記事がドクター編集!

不妊治療に関するドクターの見解を取材してきました。