筋腫のある場所や大きさによって個別に

田中 雄大 先生 慶應義塾大学医学部卒業。日本産科婦人科学会専 門医。大和市立病院産婦人科勤務、内視鏡手術の 専門病院を目指した矢崎病院婦人科での勤務など を経て、2009年、矢崎病院に不妊治療専門の湘 南 IVFクリニックを開設。聖マリアンナ医科大学 非常勤講師。B型・かに座。内視鏡手術と体外受 精を、車の両輪のような相補的な関係であると考え、 この2つがうまく噛み合った理想の不妊治療の実 現を目指している。昨年11月、中国での招聘スピ ーチから戻った後 2週間もお腹を壊しつづけ、大変 な思いをされたそう。年末年始はご家族と北海道で、 温泉・スキー・グルメを楽しみリフレッシュ!

子宮筋腫と不妊症

子宮筋腫は妊娠に影響しますか?

田中先生 子宮筋腫は4〜5人に1人が持っているといわれ、不妊治療をきっかけに見つかることは多いです。

どのような治療方針を立てるかは、ケースバイケースになります。

子宮筋腫には、子宮の外側にできる漿膜下筋腫、子宮筋層の中にできる筋層内筋腫、内側に突出する粘膜下筋腫の3種類があり、不妊との因果関係が最も深いのは粘膜下筋腫といわれています。

これが見つかった場合にはほぼ100%治療を優先すべきです。

手術の必要性

他の場所にできた筋腫の場合は、治療しなくてもよい?

田中先生 漿膜下筋腫は卵巣が筋腫によって見えないなど、特別な場合を除けばあまり問題になりません。

筋層内筋腫が最も多いのですが、この場合は判断に迷うことも多く、患者さんにメリット、デメリットをお話しして治療の方針を決めます。

手術を優先すべきケースは、筋腫が相当大きくなっていて、着床すべき子宮内腔が変形してしまっている場合。

このまま妊娠しても流産の可能性が高く、妊娠経過が厳しくなると予測されるケースです。

一つの目安として、5㎝以上の場合は手術を考えたほうがいいですね。

手術の方法

手術はどんな方法で行いますか?

田中先生 粘膜下筋腫の手術はお腹を切ったり穴をあけたりせず、腟のほうからカメラを使ってアプローチする、子宮鏡下子宮筋腫切除という方法があります。

これは手術時間が15 〜 30 分で、痛みも少なく、日帰りでできます。

当院でも1日5〜6件行っている手術です。

手術後、生理が戻れば、すぐ妊娠可能です。

ただし大きさによっては、子宮鏡を使えない場合もあります。

一般的には5㎝以下なら可能だと思います。

筋層内筋腫の場合は、開腹手術というケースが多いと思いますが、当院では腹腔鏡を使って日帰り手術をします。

腹腔鏡の場合、体への負担が少ないということに加え、お腹を洗浄することになるので、妊娠率が上がるというメリットもあります。

手術のデメリット

手術をした場合のデメリットはありますか?

田中先生 筋層内筋腫手術のデメリットは2つあります。

1つは、子宮を縫った傷が癒えるまで、数カ月間妊娠できないので、その間の不妊治療が少し滞ります。

もう1つは妊娠して分娩をする際に、帝王切開を選択されがちだということ。

理由は、子宮の縫合部が弱くなり、分娩時に子宮の破裂を起こす可能性があるからです。

年齢や状況によって判断

採卵を優先したほうがいい場合もありますか?

田中先生 手術までの順番待ちや、術後数カ月間妊娠できないことを考え、先に採卵することがあります。

受精卵にして凍結しておき、術後、子宮の状態を整えてから移植するという方法です。

患者さんの年齢や状況により決めますが、当院ではよく行うケースです。

子宮・卵巣の問題の最新記事

>全記事がドクター編集!

全記事がドクター編集!

不妊治療に関するドクターの見解を取材してきました。