30代でAMHが低い人の治療方法を教えてください

Q 低AMHで成熟卵が採れません。 このまま低刺激法を続ける?

江夏 宜シェン 先生 日本産科婦人科学会専門医。2005年九州大学医学部卒業後、 福岡赤十字病院病院で初期臨床研修を受ける。その後、亀田総合 病院産婦人科で後期研修。2011年パルモア病院産婦人科を経て、 2013 年より英ウィメンズクリニックに勤務。

ドクターアドバイス

●毎周期の採卵で卵子は採れているので、このまま低刺激法を続けてみては。
●生活習慣の見直し、サプリ、漢方、鍼灸、レーザーなど統合医療で体質改善を。
ありこさん(31歳)からの相談 Q.卵巣の手術をしたことがあり低AMHのため低刺激法・自 然周期で体外受精をしています。これまで5回の採卵を して成熟卵が採れたのは1個だけでした。体外受精なの で、すべて自費。自然周期のため、採れる卵子は1つ。 正直、焦っています。低AMHは低刺激しか無理とよくネッ トで見ますが、実際私くらいの数値でどの程度卵子が採 れるのか検討もつきません。担当医からも「低刺激法し かない」と言われましたが、このまま同じ方法だと結果 が出ないような気がして不安でなりません。このまま低 刺激法で採卵を続けても大丈夫でしょうか?

31歳でも低AMHの人は多いのですか?

江夏先生 当院にも 30 代でAMH(抗ミュ ラー管ホルモン)が低い方は時々いらっ しゃいます。AMHが低くなる主な原因は、 卵巣腫瘍や卵巣になんらかの合併症があっ て手術をされた場合です。AMH値は、基 準値・正常値が設定されていないため、同 じ年代でも高い人と低い人がいます。AM H値は、妊娠率と相関しないため、受精卵 が得られれば、その人の年齢なりの妊娠率 は期待できると考えます。

このまま低刺激法を続けていいですか?

江夏先生 年齢にもよりますが、一般的に はAMH1ng/ml 以上であれば強めの刺激法 も可能で、1ng/ml 未満なら低刺激法を選ぶ ことが多いようです。ありこさんはAMH 1ng/ml 未満ですので、低刺激法が向いてい ると思います。強めの刺激法は卵巣自体に 負担がかかりますし、費用的な負担も大き くなります。またお休みする周期を含めて 結果が出るまでに時間がかかります。毎周 期の低刺激法のほうが早く結果につながる と思います。毎回の採卵で卵子は採れてい ますので、統合医療を取り入れて妊娠をめ ざしてはいかがでしょうか。

おすすめの統合医療を教えてください。

江夏先生 生活習慣病などがあれば、運動 や食事など生活習慣の見直しを行い、サプリ メント、漢方、鍼灸、レーザーなどを取り入 れるといいでしょう。当院で行っている「ス マイルビクス」のようなエクササイズやヨガ など、ご自分に合った運動で楽しく体を動か すことが大事です。オリーブオイルやナッツ、 野菜、魚といった地中海食を参考に、バラン スのよい食事を心がけてください。

すでにメラトニンのサプリメントを摂取 されていますが、赤ワイン由来の抗酸化 作用をもつレスベラトロールもおすすめ です。採卵周期の時にこれを用いた抗酸化療法を必須にしている施設もあります。 個人差はありますが、全体の血流を促す 当 とうきしゃくやくさん 帰芍薬散や温 うんけいとう 経湯など漢方薬が有用な場 合もあります。さらに、子宮の血流を上げ るレーザーも効果が期待できます。当院で は移植前に子宮の特殊なツボにレーザーを 当てることで、移植の成績が向上すること を確認しています。

今後についてアドバイスをお願いします。

江夏先生 低刺激法と一口にいっても用い る薬には種類がいくつかありますので、薬 を変えるのも一つの方法です。当院ではPCOS(多嚢胞性卵巣症候群)の方はクロ ミッドⓇ、そのまま採卵して移植されるの であればフェマーラⓇというように薬を使 い分けています。そのほかにもセキソビッ トⓇやプレマリンⓇなどもあります。
  今後、胚移植をされる場合は、その前に、 もし子宮鏡検査や子宮卵管造影検査をされ ていないようであれば、移植までに確認して おきましょう。子宮内膜ポリープなどが見つ かった場合は、移植の前に治療をされるとよ いと思います。また、将来的にお子さんを2 〜3人お考えでしたら、毎周期の採卵の際に 受精卵を貯めておくことをおすすめします。
>全記事がドクター編集!

全記事がドクター編集!

不妊治療に関するドクターの見解を取材してきました。