子宮腺筋症 で早産。 悲しい思いはもう嫌。 手術したほうがいい?

子宮腺筋症があるものの妊娠。しかし、子宮頸管無力症で入院、 22週で早産。

子宮腺筋症の影響でしょうか? 手術をすれば無事 に妊娠・出産できるのでしょうか?

浅田レディースクリニックの 浅田先生に伺いました。

浅田 義正 先生 名古屋大学医学部卒業。1993年、米国初の体外受精専門施設に留学し、 主に顕微授精を研究。帰国後、日本初の精巣精子を用いた顕微授精による 妊娠例を報告。2004 年、浅田レディースクリニック開院。2006年、生殖 医療専門医認定。2010 年、浅田レディース名古屋駅前クリニック開院。 
はるさん(43歳)からの相談 Q.子宮腺筋症が後壁に6.5 ~ 7cmほどあり、子宮の大きさは 86×108(エコー)。第一子 は5年前に38週6で出産。今回、第二子を妊娠するも、19週で子宮頸管2.5cm、20 週で子宮頸管1.2cmになり子宮頸管無力症で入院。マクドナルド法手術で2回縛るも22週 で結び目が滑落して胎胞脱出、出産。胎盤の検査では絨毛膜羊膜炎による早産で、子宮腺 筋症の影響は不明とのことですが、体外受精のクリニックでは子宮腺筋症が原因で、子宮頸 管無力症ではないといわれました。第一子は子宮前壁に、第二子は子宮後壁の腺筋症の上に 胎盤がありました。子宮腺筋症の上に胎盤ができたので絨毛膜羊膜炎になりやすかったので しょうか? 子宮腺筋症核出手術をしたほうがいいのか悩みます。痛みもなく、今までもすぐ に着床はしているので、手術によって子宮の状態が変わってしまって、妊娠がしづらくなったり、 赤ちゃんが育てられなくなったらと不安です。リスクのほうが大きいでしょうか?

これまでの治療データ

検査・ 治療歴

子宮鏡検査、体外受精

不妊の原因と なる病名

子宮腺筋症、子宮頸管無力症、 絨毛膜羊膜炎

子宮腺筋症とはどのような病気ですか?

浅田先生 子宮腺筋症は、昔は内性子宮内膜 症ともいわれていて、子宮内膜症の一種です。

本来、子宮内膜は子宮の内側にあるもので すが、その子宮内膜に似た組織が内膜以外の ところでできてしまうのが子宮内膜症です。

なぜそのようなことが起こるのか、一番有 力な説としては、月経中に剝がれ落ちた子宮 内膜の一部が、経血とともに腟から体外に排 出されず、卵管を通って卵巣や腹腔に達した り、血管やリンパ管を通ってほかの部位に移 動するためだろうといわれています。

そして、それがたまたま子宮の筋層の中に 入り込んで、増殖したのが子宮腺筋症です。

子宮腺筋症だと妊娠・出産は難しいので しょうか?

浅田先生 同じ子宮筋にできる子宮筋腫も 同様なのですが、子宮腺筋症がどの場所に どの程度ならば妊娠しにくいというきちん としたデータはありません。妊娠して出産 している人のなかでも、子宮腺筋症や子宮筋腫の人はいます。

受精卵が着床する一つの条件として、低 酸素環境であることがポイントになると思 います。子宮というのは血管の塊のような もので、本来、高酸素の状態です。子宮内 膜が厚くなるのは、一時的に低酸素環境を 作り出すためだと考えられます。人間の細 胞にとってはもともと5%ほどの低酸素環 境が一番よく、それは当院の受精卵の培養 環境条件でもあります。子宮内でもそうい う環境が実現されていないとうまくいかな い可能性がありますし、異所性妊娠が起こ るのは、そのような低酸素環境が整ってい れば、実は受精卵にとって着床するのはど こでもいいということなのかもしれません。

子宮筋腫はざっくりとしたイメージでい うと、畑の中にある大きな岩のようなもの。 筋腫の塊の中にはほとんど血管がありません。子宮腺筋症は砂地みたいなイメージで す。胎盤を張ろうとした時に伸縮性がなくて 広がれず、だんだん圧が子宮口のほうにかか り、子宮口が開けば流産・早産の原因になっ てしまいます。

はるさんの早産の原因はやはり子宮腺筋 症なのでしょうか?

浅田先生 はるさんは、ちょうど後壁の子宮 腺筋症の上に胎盤が形成されたとのことで すから、前述のように流産の要因にはなると 思います。

また、絨毛膜羊膜炎は、細菌によって胎盤 の組織である絨毛膜や羊膜が炎症を起こす疾患です。炎症を起こす菌がエンドトキシ ンという物質を作り出すと、その防御因子 が反応し、それが子宮収縮など早産の原因 を引き起こします。

この炎症さえ起きなければもう少しうま くいったかもしれませんが、なぜ起きたか は確かな説明がつきません。子宮腺筋症が 原因で子宮がうまく伸び切れず、だんだん と子宮頸管が開いてきて、腟のほうから菌 が入ってきたのかもしれません。原因を特 定するのは非常に難しいといえます。

ただ、 22 週といえば通常は安定期に入って きて、あまり早産が起きるような時期では
ありません。となると、やはり子宮腺筋症 の影響の可能性は否定できないと思います。

子宮腺筋症は手術したほうがいいので しょうか?

浅田先生 はるさんの子宮腺筋症は 6.5 ~7 cm とのこと。エコーで見るとまた違ってくる かもしれませんが、数字だけでいえば、ま だそう大した大きさではありません。手術 できるならしたほうがいいと思います。

ただ、手術自体は難しいもので、手術が できる施設も限られると思います。当院か らは茨城県の霞ヶ浦医療センターへ2~3 人、紹介したことがあります。一般的な産婦人科の医師であれば、「手術をすることで 子宮腔内が歪んでしまえば、余計に条件が悪 くなるからしないほうがいい」というアドバ イスをする方が多いかもしれません。

また、手術をして妊娠して順調に育って も、子宮の筋層が少なくなっているため、胎 児の発育に伴って子宮が大きくなることが 難しくなり、妊娠中に子宮破裂を起こす可能 性は高くなります。ですから、子宮筋腫でも 子宮腺筋症でも手術後は陣痛がくる前に帝 王切開をすることが原則となります。

はるさんへの治療アドバイスをお願いし ます。

浅田先生もし手術をするのであれば、まず は、凍結卵を確保することをおすすめしま す。現在、 43 歳とのことですから、今から手 術をして半年後とか 1 年後にいざ採卵しよ うとしても、年齢的に、肝心な卵子が採れな くなってしまう可能性があります。

ですから、手術後に2~3回は移植できる くらいの卵子は凍結保存してください。た だ、その移植でも結果が出なければ、手術自 体が無駄になる可能性があることも覚悟し ていただきたいと思います。

>全記事がドクター編集!

全記事がドクター編集!

不妊治療に関するドクターの見解を取材してきました。