子宮内膜症の手術をしたのに

子宮内膜症を手術で治療、 それでも妊娠しません。

今後はどうすべき?

はるさん(33歳)からの相談 Q.昨秋に子宮内膜症を腹腔鏡手術しました。担当医からは、「末期だったので腸周 辺の癒着がひどくて取りきれなかったが、子宮の周りはきれいに剥がして元の位 置に戻した。左の卵管は切除せざるを得ない状態だったが、右は無事で通過性も 保てたので、普通に妊娠できる状態」と説明を受けました。しかし、術後すぐに 人工授精をし、もうすぐ手術から1年が経ちますが妊娠に至りません。担当医は 「あと半年頑張って、それで妊娠しないようなら体外受精にステップアップを」と 言われています。生理は28日周期で、誘発剤を使用しなくても排卵があります。 クロミッド Ⓡなどを使用すると複数排卵し、内膜が薄くなる傾向にあるようです。 不妊の原因と思われる子宮内膜症の治療をしたのに、妊娠しないのはなぜ?
堀川 隆 先生 琉球大学医学部卒業。国立国際医療センター、国立成育医療セン ター不妊診療科勤務を経て、2009年12月より高崎ARTクリニッ ク院長に就任。国際医療センター勤務時より内視鏡手術・生殖補 助医療に従事。成育医療センターでは難治性不妊治療・加齢と不 妊についての研究に取り組む。「スポーツ観戦に熱くなるタイプで はないのですが、オリンピックには熱中! 特に柔道はメダルラッ シュで、ドラマもあり…感激」と、夏休みはご家族で、沖縄のご 実家で五輪観戦三昧。お悩みは「国内時差ボケ!」とか。

子宮内膜症で、左卵巣チョコレート嚢胞、 左卵管閉塞、両側卵管周囲癒着などがありま した

腹腔鏡手術で治療されました。その 後は H MGを投与しての人工授精、スケジュー ル的に難しい時にはタイミング指導を受けて いるとのことですが、術後 1 年経っても良い 結果に結びつきません。
堀川先生 やはり、「子宮内膜症の末期だった」 とあるのが気になります。左の卵管は閉塞し ていたので切除、子宮への癒着もあったよう ですから、右の卵管だけ何の影響も受けずに 正常であった、とは考えがたいですね。
通過 性は保てたとしても、おそらく右の卵管の機 能も正常よりもかなり落ちていると考えるの が一般的かと思います。
ご質問からはわかりかねますが、はるさん は自然妊娠、もしくは自然に近い妊娠にこだ わっていらっしゃるのでしょうか。
そうであっ たとしても、術後半年、 1 年しても成果が得 られないのですから、もうそろそろ方針を変 えるべきだと思います。
術後の担当医の「普 通に妊娠できるよ」という言葉も甘い見解に 感じます。
私でしたら、正反対のことを言う でしょう。
「自然に近い妊娠は難しいと思われ るので、時間を無駄にしないようステップアッ プを考えては」と。

子宮内膜症の治療と不妊治療は、どのよう に並行すべきですか。

堀川先生 子宮内膜症の根治は難しく、ホル モン治療などが一般的で、それでも一時的な 回復しか望めません。
しかも、ホルモン治療 を施している間は排卵しないので、不妊治療 と両立するには無理が生じてしまいます。
は るさんは、そのために腹腔鏡手術をしたので あり、悪い部分をできるだけ切除した術後が ベストな状態だったはず。
しかし、ベストな 状態に整えてからも、その後 1 年間妊娠され なかったのですから、子宮内膜症以外にも不 妊の原因があると考えられます。
まだ 33 歳ですし、「手術までして子宮内膜症の治療もした のになぜ?」と思われるお気持ちもお察しし ますが、ここは気持ちを切り替えるべき。
担 当医は、「あと半年頑張ってから体外受精に進 みましょう」とおっしゃっているようですが、 のんびりしすぎかもしれません。
子宮内膜症 の手術も、一度すればもうしなくていいとい うものではなく、時間の経過とともにいずれ また再発し、手術前の状態に逆戻りする可能 性すらあります。
そうなる前に、できるだけ 早めに、体外受精にチャレンジされることを お勧めします。

子宮内膜症を悪化させないために、自身で できることはありますか。

堀川先生 残念ながらないに等しいと言わざ るを得ませんが、あるとしたら唯一の方法は 妊娠すること。
子宮内膜症は昔から「若くし て妊娠し、子を多く産むのが最良の予防法」 と言われています。
妊娠中は生理がなくなり ます。
生理のない期間が長いほど、子宮内膜 は刺激を受けずに休まるのです。
体外受精に ステップアップすれば必ず良い結果を得られ るとは限りませんが、妊娠の確率が高くなる ことは確かです。
子宮内膜症にとっても、早 く妊娠されることが良策といえるでしょう。
>全記事がドクター編集!

全記事がドクター編集!

不妊治療に関するドクターの見解を取材してきました。