統合医療で妊娠力

新発想の不妊治療クリニックに注目!

統合医療で妊娠力を さらにアップ!

鍼灸やアロマなど注射や薬以外の療法から、婦人科疾患や男性不妊、不育症の専門治療 など、総合的なアプローチで不妊を解消する、新たなコンセプトの施設「仙台ARTク リニック」がオープン。

理事長・院長の吉田仁秋先生に詳しいお話を伺いました。

 

吉田 仁秋 先生 獨協医科大学卒業。東北大学医学部産婦人科学教室入局、不妊・ 体外受精チーム研究室へ。米国マイアミ大学留学後、竹田総合病 院産婦人科部長、東北公済病院医長を経て、吉田レディースクリニッ ク開設。2016 年 1月に「仙台 ARTクリニック」として移転・リニュー アルオープン。震災後、「自分はどんなことを社会に貢献できるのか」 を考えるようになったという吉田先生。その思いが結実したのが仙台A RTクリニック。院名から吉田を外したのは、さまざまな分野の優秀な 人材が集まる施設にしたかったからだとか。

統合医療で 心も癒やしながら 妊娠力を高めていく

東北・仙台の不妊治療をリードし てきた吉田レディースクリニック は、2016年1月より仙台東口 に移転し、「仙台ARTクリニック」 として新たにオープンしました。

そ のコンセプトには、理事長・院長で ある吉田仁秋先生がこれまで積んで きた不妊研究や臨床から培ったこだ わりがたくさん詰まっています。

さらに一歩進んだ不妊治療、これ までとは違うアプローチと、すでに 患者さんの間でも話題になっていま すが、具体的にはどのようなコンセ プトなのでしょうか。

「もっとも重視しているのは“癒 やしと元気の出るクリニック”だ ということ。

妊娠するためには体 の治療だけではなく、心も健康に 保っていなくてはいけません。

そ のために考えたのが統合医療です。

注射や薬などの西洋医学以外に、 フィットネスや鍼灸、低周波レー ザー、アロマセラピー、サプリメ ントなど、患者さんのストレス解 放に向けてさまざまな方法を提案 し、気持ちも整えながら治療を行っ ていく。

このような統合的なアプ ローチがこれからの不妊治療の主 流になっていくと思います」

あらゆる不妊症の治療が 1つの施設で完結できる

また、広範囲の不妊治療に対応できるというのも大きな特長だとか。

「男性不妊専門医による男性不妊治 療のほか、卵管や子宮に障害がある 方のために卵管鏡や腹腔鏡による施 術や設備も充実させました。

さら にがんや白血病の患者さんのための がん・生殖医療も、大学機関や県立 がんセンター、さまざまな科の先生 たちと提携して取り組んでいく。

早発卵巣不全や不育症など、これまで 困難とされていた分野にも積極的に チャレンジしていきます」

あらゆるタイプの不妊症に、柔軟 性をもって多方向のアプローチで臨 む。

それが1つの施設で完結できる のは画期的で、患者さんにとっても 理想的だといえます。

さらに、臨床治療だけでなく、再 生医療や遺伝子治療など不妊治療の ネクストステージに向けて、東北大 学などと協力し、細胞レベルの研究 も続けています。

現在だけではなく、 未来への一歩も見据えた新しい不妊 治療クリニックといえるのではない でしょうか。

様々な方法を取り入れて心も体も気持ちよく不妊を解消!

鍼灸

東洋の経験医学から、人体には 気や血、水など代謝物質の通り 道があるとされています。

座骨 神経のあたりに鍼をすると子宮 や卵巣への血流がアップすると 考えられ、仙台ARTクリニック では実際に採卵の効果も出てい るとか。

症状によっては漢方薬 と併用することで、作用が高ま ることも。

内臓や血流への良い 影響のほか、心身がリラックス できるのも効用の1つ。

同クリ ニックでは経験豊富な鍼灸師に よる施術を受けることができ、 その実績は学会でも発表されて います。

アロマセラピー

アロマセラピーは同クリニックの 人気療法の1つ。

専用の部屋が 設けられ、自分の好きな香りを 選んでマッサージを受けること で、心がほぐれて気持ちがぐっ と前向きになります。

排卵期や 黄体期などバイオリズムに合わ せた細やかな調合で、妊娠をサ ポートする効果も。

このような 統合療法は診察時に患者さんに 提案するので、医師や看護師な どスタッフもアロマセラピストか ら何度も講義を受け、正しい知 識を習得しています。

ヨガ・フィットネス

仙台ARTクリニックでは患者さ んに積極的に体を動かすことも 提案しています。

肥満ぎみの人 にはダイエット効果があるのはも ちろん、運動すれば体温が上が り、血液の流れが良くなって、卵 巣や子宮への血流量も増えてい きます。

そしてもう1つの目的は 仲間づくり。

同クリニックでは院 内のスペースで定期的に教室が 開かれていますが、同じ目的を もつ人同士が自然に知り合えて、 情報交換や治療中に支え合って いけるお友だちになることも。

こ うして心身のストレスを解放し、 妊娠力を高めていきます。

サプリメント

前身の吉田レディースクリニックの頃か ら、吉田先生はDHEAなど、妊娠をサ ポートできる可能性のあるサプリメント を不妊治療に柔軟に取り入れています。

現在注目しているのは「プラセンタ」。

日本語で胎盤を意味しますが、その胎盤 の驚異的な再生能力に着目し、細胞のエ ネルギー工場であるミトコンドリアを賦 活させるのではないかと、東北大学と共 同研究を。

採卵できなかった人も卵子が 採れるようになったり、妊娠率が上がる ことを期待して、現在、新たなサプリメ ントを開発しています。

きちんとした機 関で検証し、医師からすすめてもらうサ プリメントなら安心。

種類や量をやみく もに摂らずにすむので、効率的かつ経済 的にトライすることもできます。

カラダのコトの最新記事

>全記事がドクター編集!

全記事がドクター編集!

不妊治療に関するドクターの見解を取材してきました。