子宮内膜が薄いと流産するのでしょうか?

不妊治療を行っていると、 子宮内膜の厚さに敏感になりますよね。 内膜の厚みはどのくらい必要なのか、 また、薄いことで流産につながることもあるのか……。 ジネコユーザーの関心度も高いこの疑問を、 おおのレディースクリニックの大野先生に尋ねました。

大野 元 先生 岐阜大学医学部卒業。岐阜大学医学部大学院修了。 ブリティッシュ・コロンビア大学(カナダ)研究員、岐 阜大学助手、IVF大阪クリニックを経て、1988年8 月開業。専門は周産期と不妊で体外受精のエキスパー ト。O型、おうし座。趣味は筋トレとラグビーで、試 合に出ることも。日常でもハードな生活に耐えうる体 力を維持すべく、週2回ほどは、休み時間を利用して 近くの金華山に1時間ほどかけて登っている。

ドクターアドバイス

赤ちゃんのベッドの維持が重要。 体外受精も含め、検討しましょう。

華子さん(主婦・42歳)からの投稿 Q.排卵誘発剤を飲んで妊娠しましたが、化学的流産になりそうです。 原因は子宮内膜が薄かったからでしょうか? それとも厚さは 関係ないのでしょうか? 排卵誘発剤は今周期で3ヶ月目に なるので、薄さが原因なら今月はお休みしようと思います。 その場合、どれくらいの期間休めばいいのでしょうか?

子宮内膜は薄くなる?

相談のように、子宮内膜が薄くて流産することはあるんでしょうか?
大野先生 ありますね。だから子宮内膜、つまり、赤ちゃんのベッドをフカフカにしたい。 ※ロミフェン周期体外受精をやっているとわかるんですが、※ ロミフェンを服用し続けると子宮内膜は薄くなります。
その場合、採卵だけを行い、すぐに胚移植しないで一旦凍結して子宮の環境を整えてから、胚移植します。内膜の厚さが最低7 ㎜ 、理想は8 ㎜ 以上です。※クロミフェン周期体外受精:経口排卵誘発薬であるクロミフェンを服用して排卵を起こさせて、体外受精を行う方法。 ※クロミフェン:排卵誘発薬
6 ㎜ 以下だった場合は?
大野先生 胚移植する場合は、延期したり、キャンセルして仕切り直します。内膜が薄いと、着床も難しいし、流産も多いと経験的に感じています。

年齢と厚みの関係性

投稿者の華子さんは 42 歳ですが、年齢と子宮内膜の厚みに関連は?
大野先生 ほとんどないと思いますよ。排卵があれば、子宮内膜は厚くなります。排卵があるということは、卵胞ホルモンであるエストラジオールが上昇するということだから、これが増えると厚くなるんですよ。
海外などで、閉経後の女性が出産することがありますが、あれは、自分の卵子じゃなく、他人の卵子の提供を受けて、自分の子宮を使うんです。卵巣機能は老化しますが、子宮は年を取っても対応可能です。閉経してもホルモン剤を投与すれば、子宮内膜は厚くなるんです。

子宮内膜はなぜ薄くなる?

子宮内膜が厚くならない場合は、どんな理由があるんでしょうか?
大野先生 クロミフェンの副作用の可能性があります。クロミフェンを飲み続けていると内膜が薄くなったり、おりものが少なくなって精子が子宮にたどり着くのが困難になります。
ですから、クロミフェンを服用するのは6ヶ月が目安。それ以上は数ヶ月クロミフェンを中止するとか、注射に切り替えるほうがいいですね。服用を数ヶ月休むと内膜の厚みはほとんど戻ります。この他、流産の手術や内膜ポリープの手術をしていると内膜が薄くなることがあります。
では、薄くならないためには?
大野先生 手術をしない選択肢もあります。たとえ流産と診断されても、しばらく自然排出を待つ。妊娠初期であれば、流産しても2〜3週間以内にほとんど排出されます。流産手術する場合でも、吸引だけで子宮内膜にダメージを与えないようにする。掻爬でガリガリはよくないですね。
ポリープの場合は、内視鏡でポリープだけを取るとか。手術によって内膜が薄くなってしまった場合、根本的な治療法はありません。内膜を作る細胞がなくなってしまうのだと思います。

服用を休む?ステップアップ?

華子さんの場合、クロミフェンを服用しているので、一度服用を休んだほうがいいということでしょうか?
大野先生 そうですね。もし、月経周期が順調なら、クロミフェンを飲む必要はないかもしれません。月経周期が 40 日とか、長い人にはクロミフェンは有効です。 30 日くらいであれば必要ありません。 20 代の方であれば、注射に切り替える方法もありますが、 40 歳を過ぎると注射しても反応が期待できないので、なるべく自然にできる卵子を待ったほうがいいですね。通常、排卵がある人は月に1個ずつ卵子ができますよね。そういう卵子は質の良い卵なんです。
服用を休むとすればどれくらい?
大野先生 華子さんの年齢を考慮すると、休めば休むほど、卵巣機能が低下するので休むことも難しい。なので、体外受精にステップアップすることを強くすすめます。排卵はきちんとあるので、卵子の状態がよいときに凍結保存しておいて、子宮の状態がよいときに戻す。
不妊歴が3年以上で 35 歳以上の場合、原因がなくても最初から体外受精をすすめる場合もありますね。
子宮の環境を整えるためには、具体的にどうすれば良いでしょうか。

大野先生 凍結融解胚移植の場合、当院では※ストラーナという、更年期障害の治療にも使う薬を使用してもらいます。同じ作用の内服薬でもOKです。これは、皮膚から卵胞ホルモンが吸収される薬で、子宮内膜が厚くなることが期待できます。※エストラーナ:経皮吸収エストラジオール製剤。

>全記事がドクター編集!

全記事がドクター編集!

不妊治療に関するドクターの見解を取材してきました。