【Q&A】採卵後の血尿について~蔵本先生

蔵本先生にお聞きしました。

蔵本ウイメンズクリニック●蔵本 武志 先生 久留米大学医学部卒業、山口大学大学院修了。山口県立中央病院産婦人科副部長、済生会下関総合病院産婦人科部長を経て、1990 年オーストラリア・PIVET メディカルセンターへ留学。帰国後、1995 年蔵本ウイメンズクリニック開院。JISART(日本生殖補助医療標準化機関)理事長。久留米大学医学部臨床教授。
※お寄せいただいた質問への回答は、医師のご厚意によりお返事いただいているものです。また、質問者から寄せられた限りある情報の中でご回答いただいている為、実際のケースを完全に把握できておりません。従って、正確な回答が必要な場合は、実際の問診等が必要となることをご理解ください。
みあさん(37歳)静脈麻酔下で採卵手術を受けました。
術直前の排尿は問題なかったのですが、術後から翌日まで血尿が続きました。
ナプキンには血はつかなかったので、膣からの出血ではないと考えています。
排尿が途中で止まるようになったり、血の塊がでる、排尿時痛が出てくるようになり、不安になっていたところ、採卵翌日は夕方の排尿時に大きな血の塊が出て以降、血尿はおさまりました。
採卵手術により、血尿になることもあるのでしょうか?
主治医からは、血尿の原因について言及はありませんでした。

採卵時卵巣が骨盤内に挙上している場合、膀胱近くを穿刺することがあります。この場合、採卵後膀胱内出血が起こり、血尿が出ることがあります。

みあさんはそのような状態ではなかったかと思います。たまに膀胱内に血種ができると尿道を圧迫して尿が出なくなることがあります。その時は泌尿器科で膀胱鏡下に血種を除去してもらいます。尿が出ていたのであれば、また血の塊が出たのであれば尿道を閉塞させてなく、そのうち膀胱内出血は止まります。

今後血尿が翌日も止まらなければ泌尿器科に行かれるのが良いです。出血が止まらなければ膀胱鏡下で止血してもらいます。次回採卵時は骨盤内に浮いている卵巣を下におろすため、看護師に腹部から圧迫してもらい卵巣を骨盤膣におろすようにすると膀胱付近の穿刺をせずに血尿も出ないと思います。

当院では採卵時の痛みがある場合は静脈麻酔下で採卵し、採卵後は鎮痛剤を服用していただいております。また採卵針は細目の20ゲージ針で採卵すれば出血や痛みは比較的少なくなります。

>全記事がドクター編集!

全記事がドクター編集!

不妊治療に関するドクターの見解を取材してきました。