人工授精から3日後に 子宮外妊娠というのは あり得ますか?

ころネコさん(30歳)からの相談  Q.3回目の人工授精の3日後に卵巣出血を起こして手術、入院。退院後、3回目 の検診時に医師から診断書を受け取りましたが、その時、「診断書は卵巣出血 になっているけれど、本当は子宮外妊娠が正しいんだよね」といわれました。ずっ と、ただの卵巣出血だと思っていたのに、3回目の来院で初めて子宮外妊娠だ と知った驚きと、子宮外ではあったけれど待ち望んでいた「妊娠」という言葉 にショックを受けて、その場では何も聞けずに帰ってしまいました。落ち着いて から考えてみたのですが、人工授精から3日後に子宮外妊娠というのはあり得る ことなのでしょうか。「卵巣から絨毛が見つかった」とも聞かされましたが、そ れがどういうことなのかはっきりわかりません。
 
臼井 彰 先生 東邦大学医学部卒業。東邦大学大森病院で久保春海教授の体外 受精グループにて研究・診察に従事。医局長を経て、1995年より 現在の東京・亀有にて産婦人科医院を開業。診察・治療に全身全 霊で集中する分、オフはしっかり切り替えて趣味を満喫。プロ野球シー ズン中は大好きなジャイアンツの応援、夏や冬の長期休みはご家族と 海外旅行に出かけるのが元気の源だとか。

まず、卵巣出血についてうかがいます が、これはどうして起こるのでしょうか。

珍しいケースではないのですか?
臼井先生 この方は人工授精3日目に出 血したということですが、人工授精をした から起こるという因果関係はありません。
卵巣出血は排卵後、黄体から出血してし まうもので、臨床でも時々見られます。
排卵する場所が血管に当たっていると、 出血が止まらなくなってしまうんですね。
そして、お腹の中に血液がたまると痛み が強くなっていきます。そのまま出血が 続くとよくないので、手術などで処置を することになります。

実は卵巣出血ではなく、子宮外妊娠だっ たそうですが、症状は似ているのですか。

臼井先生 そうですね。
症状だけでは医 師でも判断できないことがあり、子宮外 妊娠だと思って手術をして、あとから卵 巣出血とわかるケースが多いのではない でしょうか。
この方は「絨毛が見つかった」といわ れたということですから、おそらく担当 医の先生も、病理の結果が出た時点で子 宮外妊娠だとわかったのでは。

その前の段階ではわかりにくいのですね。

臼井先生 人工授精のタイミングをみて いると特にわかりづらいと思います。
こ ろネコさんが子宮外妊娠をしたのは前の 周期だと思いますが、その後、生理と同 じような出血があり、卵胞も大きくなっ ていたのでしょう。
生理の状況がおかしかったり、高温期 が続くようなら、卵胞チェックの際、H CGの値を測って、妊娠していないかど うか確認することもあります。
妊娠して いれば数値が上がりますが、子宮外妊娠 の場合、HCGの値があまり上がらない ことも多いんですね。
また、人工授精をする前にHCGの注射 を打っていると、さらにわかりにくくなっ てしまいます。
たとえばHCGを5000 単位打っていたら、5日後でも完全に抜 けきらず、採血しても100~200単 位は数値に反映されてしまう。
このよう なことから、子宮外妊娠を正確に判断す ることは難しいといえるでしょう。
本人はショックだったようですが、

この子宮外妊娠が今後の妊娠に悪影響を与 えることはあるのでしょうか。

臼井先生 子宮外妊娠を起こした場所によ ると思います。
多くの場合、卵管で着床し てしまうものが多いのですが、そうなると 着床した側の卵管を切除することになった り、機能が落ちて、体外受精での治療を考 えなければならないことも。
この方は卵巣 妊娠で珍しいケースですが、次の妊娠への 影響はほとんどないと思います。
年齢がまだ 30 歳で人工授精3回目ですか ら、あと2~3回はこのまま同じ治療でト ライされてもいいのではないでしょうか。
子宮外妊娠といわれて驚かれたと思います が、繰り返すようなことがない限り、妊娠 する力はあると前向きにとらえて、治療を 続けていっていただきたいですね。

 

>全記事がドクター編集!

全記事がドクター編集!

不妊治療に関するドクターの見解を取材してきました。