先日、化学的流産を経験 「流産後は妊娠しやすい」 というのは本当?

よく聞く化学的流産とは、どんなものなのでしょうか。 また、化学的流産の後の妊娠との関係について、 ノア・ウィメンズクリニックの波多野先生にお伺いしました。

波多野 久昭 先生  日本医科大学卒業。ハンブルク大学産婦人科学教室留学後、日本 医科大学付属病院産婦人科学教室講師、飯田市立病院産科科長 を経て、2005 年ノア・ウィメンズクリニックを開院。A型・やぎ座。 月に1回、鍼・灸など東洋医学の個人レッスンを受けている波多 野先生。「不妊治療にうまく結びつけていきたい」と意欲満々!
町子さん(会社員・29歳)からの投稿 Q.私は先月、化学的流産になってしまいました。 病院に行って検査したところ、 またタイミングをとってもよいとのことでした。ネットなどでは、 よく「流産後は妊娠しやすい」と見かけるのですが、本当でしょうか。 流産経験のある方は、その後どのくらいで妊娠されましたか?

化学的流産とは??

町子さんが経験した「化学的流産」とは、通常の流産とは違うものなのですか?
波多野先生 一般的に「化学的流産」という言葉が使われていますが、医学的には「化学的妊娠」という言い方が正しいとされています。
妊娠は、臨床妊娠と化学的妊娠の2種類に分かれているのですが、臨床妊娠は、超音波などの検査で胎のう 000 まで確認できる状態。
化学的妊娠は、尿検査など生化学的な検査で妊娠反応は出るけれど、胎のう 000 は確認できません。
子宮内で正常な着床が完了せず、そのまま生理のような出血で流れてしまうケースを化学的妊娠(流産)と定義しています。

その原因は?

症状や、起こってしまう原因は?
波多野先生 生理のような出血があります。予定の生理が少し遅れて、来たと思って調べたら化学的流産だった、という方もいますね。痛みなどの症状は特にないので、ご自身では流産だと気づかないケースが多いのではないでしょうか。
起こってしまう原因は、臨床流産と同様に受精卵に問題があると言われることもありますが、現段階では不明といってもいいかもしれません。
化学的流産については解明されていないことが多く、予防したり治療することは難しいと言われています。
化学的流産の後、夫婦生活はどのくらいの期間をあければいいでしょうか。
波多野先生 掻爬などの処置は必要ないので、通常通りと考えていただいていいと思います。普段、生理から 14 日目くらいに排卵している方は、化学的流産になった場合でも、だいたい2週間程度で排卵が近くなってくることが多いですね。時間的なロスはほとんどないと思いますよ。

流産後は、妊娠しやすい??

「流産すると妊娠しやすくなる」という説は、本当ですか?
波多野先生 化学的流産について、そのようなデータはおそらくないと思いますよ。
通常の流産についても、ポリープや癒着があり、掻爬時に治療をした場合は妊娠しやすくなる可能性があるかもしれませんが、体質的に妊娠しやすくなるということはないと思います。
化学的流産は、言葉では「流産」とありますが、医学的には流産にカウントしません。逆に考えれば「妊娠できた」という証明ができたということになりますから、あまり落ち込まないで、前向きに次の機会に挑戦していただきたいですね。
>全記事がドクター編集!

全記事がドクター編集!

不妊治療に関するドクターの見解を取材してきました。