「着床のためにできること」

ジネコでは、妊活中の方、不妊治療に悩まれている方を応援するために 無料のオンラインセミナーを開催しています。

1 月 17 日(日)に「着床のためにできること」をテーマに、妊活セミナーをネット配信しました。

当日は 300 名を超える方がオンラインで参加。 セミナーの内容と参加者の声をレポートします。

1ゲスト 女優加藤貴子さん

加藤貴子さんの講演では、妊活中のネガティブな感情にどのように向き 合ってきたのか、ご自身のエピソードを交えながらお話しいただきました。

参加者の声

とても勇気づけられる体験談ありがとうございました。泣けるほどでし た。今日からまたできることを自分なりにやっていきたいと思います

加藤さんが「頑張ってるよ。いいんだよ」と言われたとき涙 が出ました。不妊治療では、なかなかそんな言葉を他人から 言ってもらえないので、自分をほめてあげようと思いました。

簡単に子どもを授かれた人にはわからない苦悩があることを加 藤さんは身をもって体験なさったと思うので、妊活中の人の気持 ちに寄り添うような優しいお話にジーンとしました。がんじがらめ で思い詰めて自分を責めてばかりいた心が少しほぐれました。

ご自身の問題かのように考えて答えてくださっているのがわかり ました。子どもがいる人を羨ましく思っていたお話はとても共感し ました。お話を聞きながら涙が出てきました。自分なりのストレス 解消方法を見つけようと思います。

2部 講師 神奈川レディースクリニック 小林淳一先生

小林淳一先生の講演では、着床しやすくするための検査や、着床 しやすくするために工夫していることをお話しいただきました。

 

参加者の声

着床というテーマに絞り、さまざまな解決策をわか りやすくスライドにまとめていただいた点がすごく良 かったです。自分が後悔しないように妊活すること を、改めて決意しました。

貴重なお話を聞けて良かったです。私は、ERAの検 査に興味があるので、もう少し詳しくお話を聞けたら 良かったです。

先生の休んでもいいよ、という言葉に気持ちが楽に なりました。神頼みもしたり、もう少し楽しくなるように 不妊治療を続けていきます。

どのような最先端医療が現在あるのかを知ることが でき、とても良かったです。なかなか担当の先生がど う考えていらっしゃるかわからず、コミュニケーション しづらい点もあったのですが、今後はなるべく自分の 気持ちも伝えつつ進めていきたいと思えるようになり ました。

3部 トークセッション

視聴者からの質問をテーマに、加藤さん、小林先生 がそれぞれの経験やアドバイスをお話しされました。

97「良かった」 と回答

無料でこれほどの内容のセミナーはなかなかありません。このコロナ禍でオンライ ンでセミナーをするのは大変だと思いますが、とても助かります。

通院している病院に「ジネコ」が置いてあって読むようになりました。イベントに参加したのは 初めてでしたが、司会者の方が明るい雰囲気で暗くなる感じがなかったのが良かったです

コロナ状態が続く生活ですが、治療に関しては、直接にセミナー会場へ行けなくても、国内の不妊治療に熱意を もって取り組んでいらっしゃる先生方に身近にお話が聞けたり、質問できるので、本当にありがたいと思います。

主人と参加できました。オンラインで、こたつでぬくぬくリラックスして聞けたのが大変ありがたかったです。 自分の気持ちに寄り添いながら楽しく毎日過ごしていきたいと思います。

なかなか治療がうまくいかず、今の病院で続けるべきか、転院すべきかいといろと悩んでおりましたが、話を聞いて みるだけでも少し明るくなった気がします。

ンラェッ

加藤貴が決

毎月1~2回、インスタライブ配信予定。ジネコのインスタアカウントをフォローしよう。

Instagram:https://www.instagram.com/happyjineko/

 

>全記事がドクター編集!

全記事がドクター編集!

不妊治療に関するドクターの見解を取材してきました。