美馬レディースクリニック

自然妊娠力を高めるための治療とアドバイスを中心に安心と信頼と心の通うクリニック。
健康でありたいと願う女性を体と心の両面からサポートいたします。

基本情報

診療科

婦人科
不妊治療

基本診療時間

診療時間
10:00~14:00
15:00~19:30

●:土曜10:00~15:00

休診日

木曜日・日曜日・祝日

住所・連絡先

診療科目

・婦人科
・不妊症
・更年期
・心療内科
・美容点滴

不妊症

妊娠できないと心配しているご夫婦は、1日も早く不妊外来を受診しましょう。妊娠しにくい背景には、何か原因があるはずです。詳細な検査で不妊の原因を突き止め、原因に合った治療法を受けることが、妊娠の成功へとつながります。 30代で結婚され、妊娠を希望する方は、早期受診と早期治療が妊娠への第一歩と、肝に銘じていただきたいと思います。女性の卵巣機能は35歳を境に低下します。30代女性にとっては1か月といわず、1日1日が宝物のように貴重な時間です。 肥満体型で多毛、月経が不順という方は、早発閉経や不妊の原因となる多嚢胞性卵巣症候群(PCOS)の可能性があります。 クラミジア感染症は卵管狭窄や閉塞の重要な原因になります。女性でははっきりした症状がなく、感染に気づいていない方も多くいます。クラミジア感染症は性感染症なので、ご夫婦の間で感染を繰り返す心配があります。おりものが多いことがあった、パートナーに排尿痛や尿道のかゆみがあった、こんな経験のある方は早めに検査を受けましょう。

先生・スタッフの紹介

美馬博史 院長プロフィール

当院では、自然妊娠力を高めるための治療とアドバイスを中心に診療を行っております。

精度の高い検査により妊娠力と卵巣年齢をチェックし、患者さまの個人差に応じて受精能力の高い卵子を育てる体にやさしいホルモン療法等を行います。

合わせて、自然妊娠力を高める生活習慣や食生活の改善を指導します。そのうえでタイミング法のほか、必要なご夫婦には人工授精を受けていただきます。

当院では、40歳以上の方を含めて、一般不妊治療で多くの方が妊娠に成功しておられます。この実績は私が20年間、体外受精・顕微授精に携わってきたからこその結果と自負しております。

自然に妊娠したい方、一般不妊治療で妊娠したい方、ぜひ一度ご相談ください。とくに体外受精・顕微授精を受けるかどうか迷っている方は、食生活を含む生活環境を正し、自然妊娠力を高めることが妊娠に結びつくと知ってください。

美馬博史 院長略歴

東京慈恵会医科大学医学部卒。
同大学附属病院産婦人科、美馬産婦人科院長を経て現職。
産科婦人科および不妊治療の臨床医としての長いキャリアを踏まえ、妊孕性(妊娠する力)を守る大切さを訴え、体にやさしいホルモン治療、カウンセリング療法、抗酸化食事療法等を積極的に啓蒙している。【所属学会・研究会】
日本産科婦人科学会専門医。日本東洋医学会専門医。日本生殖医学会会員。
日本女性心身医学会会員。日本女性医学学会会員。更年期と加齢のヘルス学会会員。
東京オペグループ会員。

 杜剛 培養士プロフィール

杜剛 培養士略歴

岡山大学医学部医歯薬学総合研究科機能再生・再建科学専攻、細胞生物学分野に細胞学と癌の研究によって博士号取得。三重県花の丘病院などの勤務を経て現職。不妊症と高度生殖医療技術を積極的に取り入れている。医学研究英文論文5篇、学会発表6回。

【所属学会等】
日本臨床エンブリオロジスト学会、日本癌学会、日本国際観光医療学会会員。
米国ISFN認定サプリメントアドバイザー、全日本中国人博士協会副部長

この施設の記事

>全記事がドクター編集!

全記事がドクター編集!

不妊治療に関するドクターの見解を取材してきました。